スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国大雪 春節前に各地で被害、政府に危機感 

中国大雪 春節前に各地で被害、政府に危機感(産経新聞)
中国の上海市、貴州、湖南、湖北、安徽各省など中・南部で低温・降雪が続き、避難を強いられるなど被災者が14省・自治区で7786万人(28日段階)に達した。各地で停電が発生したほか、春節(旧正月=2月7日)前の帰省客の足となる鉄道ダイヤも大混乱している。民政省の発表では、28日までに大雪による直接経済損失は約221億元(約3315億円)に上るという。
-----
いろんなニュースが出てますが、

春節のため炭鉱が停止。
さらに雪のため石炭の輸送ができず電力不足。
電力不足ものため、工場が停止。
日本の自動車メーカーの工場も停止したとか。

政府がインフレ抑制に動くも、食料不足から便乗値上げが・・・・。

雪の影響で、帰省できない労働者多数、などなど。



これは天災ですが、労働者の怒りの矛先は?
政府だって、どうすることもできないでしょう。

春節中、帰省できない労働者は、布団かぶってカップラーメンすするしかないか~?


そこで、この時期儲かりそうな業界とそうでない業界を予想してみると・・・・、

石炭などのエネルギー関連株は良さそう。
旅行業界や小売はダメそう。鉄道も航空も利用客なし?
工場も停止したし、春節だし、「仕事したくね~。」ということで製造業もダメ!
食品は政府の監視が厳しそう。でも、寂しく侘しく「カップラーメン」だけは売れるにちがいない。
日本だと、こういう場合、レンタルビデオ店が大人気なのですが・・・。

統一企業(0220)




カンシーフ(0322)






スポンサーサイト



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/29 23:03 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

米小麦:値幅制限いっぱいの上昇-ドル安と運搬コスト低下で需要拡大 

米小麦:値幅制限いっぱいの上昇-ドル安と運搬コスト低下で需要拡大(ブルームバーグ)
米小麦相場は28日、シカゴ、ミネアポリス、カンザスシティーで値幅制限いっぱいの上昇となった。ドル安と海上運搬コストの低下により米国産穀物の需要が拡大するとの観測が高まった。
-----
アメリカ市場、0.5%の利下げ期待からダウ、ナスダック共に上げています。
昨日大きく下げた香港市場も期待がもてますね。



インフィニティ・フューチャーズ(シカゴ)のシニアトレーダー、ラリー・ヤング氏は「何よりもドル相場の軟化が米国の農業経営者にとって有利となっている」と指摘。「海上運搬レートは追加的な要因にすぎない。米国の農業経営者はより高い値段で小麦を売却することができ、輸出先の国々は割安に購入することができる。双方にとって最高の状況だ」との見方を示した。



中国中部や南部の大雪ですが、相当深刻なようですね。
発電所で使用する燃料である石炭の輸送ができず、電力が不足する地域もあるのだとか。
復旧までに、2ヶ月かかるという説も。

この大雪で、旧正月を故郷で過ごす人の足にも影響が。
旅行を取りやめる人も出そうです。
ヒトも動かなければ、モノも動かない?

降雪地帯の被災者の食料は間に合うのでしょうか?







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/29 08:44 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国、経済の過熱を防ぐため投資を抑制する方針 

中国、経済の過熱を防ぐため投資を抑制する方針 (ロイター)
中国は、インフレを抑制し経済の過熱を防ぐため、特にエネルギーを大量に消費し、汚染を引き起こす産業を中心に、2008年も投資の抑制を続ける方針。国家発展改革委員会(NDRC)経済運行局のZhu Hongren副局長が28日明らかにした。

中国はこれらのセクターの輸出も制限する見通し。



中国で大雪被害、政府が緊急対策指示(ロイター)
温家宝首相は、悪天候が人々の生活を脅かしており、生鮮食品・石炭・石油・電力の供給に支障が出ていると表明。関係機関に「一致団結して緊急対応」にあたるよう指示した。



香港株式市場で石炭株が急伸、中国の電力危機受け (ロイター)
28日の香港株式市場で、石炭会社の株価が市場のトレンドに反し急伸している。中国の電力危機を受け、炭化水素の価格が上昇を続けるとの期待が高まっていることが背景。



中国:日本除くアジアで最も不人気な投資先に-米シティグループ(ブルームバーグ)
リポートは、中国は日本を除くアジア地域で投資家にとって最も「重点の低い」市場の座を、台湾と韓国から引き継いだと指摘した。

リポートは、アジアのファンド運用者は香港株の組み入れ比率を引き下げる一方で、インドネシアやマレーシア、フィリピンの比率を増やしているとも説明した。




福田暴落の様相? (日本証券新聞)
「福田暴落」の様相。緊張感を欠いた発言を繰り返す首相に、「経済に対する関心のなさは凄い」(第一生命経済研究所)、「頭の中は、ガソリン税、サミット、内閣改造、解散などで一杯なのかも」(日興シティ証券)、「『時価総額100兆円の減少は国富の減少』との認識は全くないようだ。頭の中では、府中、中山、兜町との序列があるのだろう」(三菱UFJ証券)、「多くの投資家が嘆息を禁じえないでいる」(野村証券)と、市場には怨嗟(えんさ)の声が満ちあふれている。



2008年は中国経済にとって「最も困難な年」となる可能性=温家宝首相(ロイター)
温首相は「国際的な状況や経済環境に多くの不確定要因があるほか、中国経済も多くの新たな困難や矛盾に直面している」と述べた。



人民元が切り上げ後の最高値、元高容認でインフレ抑制との見方(ロイター)
市場では今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利下げが決まるとの見方が多く、中国人民銀行(中央銀行)は、利上げではなく元高の容認で国内インフレに対応するとの見方が広がっている。






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/29 00:25 ] アーカイブス | TB(1) | CM(0)

商品相場:金属や穀物主導、1カ月で最大の上げ-景気減速懸念が緩和 

商品相場:金属や穀物主導、1カ月で最大の上げ-景気減速懸念が緩和(ブルームバーグ)
商品相場は24日、過去1カ月で最大の上昇率を示した。金属や穀物、エネルギー銘柄が上昇をけん引した。中国の経済成長や借り入れコストの低下により世界の経済成長が下支えされ、原料需要が拡大するとの観測が高まった。
-----
「市場では、米経済がリセッション(景気後退)入りしても、中国やインドの今後の経済成長によりその影響が緩和されるとの認識が広がっているとの見方。」とありますが、”中国の成長力”に賭けて、我々中国株投資家が存在しています。

こんなこと、今さら・・・、という感じですね。



ところで、皆さん、「ジェイコム男」ってご存知ですか?

株安なんの! ジェイコム男“190億円”儲けの極意(ZAKZAK)
年明けから続く大幅株安に、世界の個人投資家が青息吐息のなか、億単位で資産を増やし続ける若者がいる。2005年末のジェイコム株誤発注騒動で、わずか10分の間に22億円の利益をたたき出した「ジェイコム男」こと、B・N・F氏(29)だ。世界的株安にもビクともしない、“デイトレの神様”が、儲けの極意を明かした。
-----
最近調子の良くない皆さん、株の神様の極意に触れましょう!


1、今回ほどの下げ相場の場合、一日中チャートを見る時間がない限り、『損切り』を恐れずに現金で持った方がよいでしょうね。

2、アメリカやヨーロッパ、アジア株の動きに加え、為替や先物、雇用統計などの重要指標を常にチェックしながら、総合的に判断しています。

3、選定銘柄は相場の上げ下げにかかわらず、大型銘柄のみ。

4、B・N・F氏は「相場に自分の思いは一切通用しません。『ここまで儲けたいから、これだけ買う』という考え方は必ず失敗します。厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが『売り時』。これが分からないから、傷口を広げてしまう」と話している。



1、う~ん、今回のような場合は、「売り」が正解だったのか。

2、これはやってますが・・・。

3、そういえば、小型株に手を出して失敗することが多いなあ。

4、僕の場合、「買った価格の倍になったら売る!」というルールなんですが、なかなか思い通りにならないなあ。自分のルールを見直さなければ!






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/25 08:57 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

地下水汚染で3人死亡 中国湖南省、3千人中毒か 

地下水汚染で3人死亡 中国湖南省、3千人中毒か(中日新聞)
24日付の中国紙、南方都市報(電子版)などによると、湖南省懐化市辰渓で今月14日ごろ、硫酸などに汚染されたとみられる地下水を飲んだ地元住民約3000人に中毒症状が出て、これまでに3人が死亡した。
-----
こういうニュースが最近多いですね。
こういうニュースを見ると、環境関連株が欲しくなりますよね。
特に、汚水処理関係。

で、買うわけですよ。

光大国際(0257HK)とか天津(1065HK)とか東江(8230GEM)とか。

だけど、今日は下げるわけです。なぜ?
特に光大国際は、後場、いきなり8%以上も暴落してます。なぜ?







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/24 22:04 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国、銀行に対して顧客資金のシンガポール株式への投資を容認 

中国、銀行に対して顧客資金のシンガポール株式への投資を容認(ロイター)
中国の銀行業監督管理委員会(銀監会)は23日、銀行に対して顧客資金をシンガポール株式市場に投資することを認めることについて、シンガポールとの間で覚書に調印したと発表した。

また、日本、ドイツ、米国と同じ内容の交渉を行っていることも明らかにした。
現時点では、中国の銀行が顧客資金の投資を認められている市場は香港と英国のみ。
-----
勉強不足で申し訳ありませんが、シンガポール株?

今日のもしQでは、「第2875回金持ちになる前に先ず香港の研究を」でシンガポールについても、ちょこっとですが、語ってましたね。
正にタイムリーなQさんです。

でも、シンガポールって、アラブのオイルマネーでも扱ってるのでしょうか?
よくわかりません。

香港市場に上場する星獅地産(0535HK)は、シンガポール系でしたね。

星獅地産(0535)




それと、

中国の検索サイト「百度」、日本でサービス本格化(朝日新聞)

百度、新華社など中国企業が日本に押し寄せてきてますね。
企業が来るだけならいいのですが、有り余ったお金で日本企業を買収してくる日も遠いことではないでしょう。
香港市場の昨日の下げ方も今日の上げ方も尋常ではありませんが、東京市場は、ずいぶんと静かですね。
日本の株価、安いままでいいのでしょうか?福田さん。




中国が新環境保護策・汚水処理能力向上や工場進出規制(日経)
北京市などで製鉄・化学工場などの周辺への移転が進むが、汚染物質の排出量が多い工場や、技術革新が遅れた企業は農村部への移転を禁止。飲用水についても、水源地となる南部江蘇省の太湖など主要九湖の富栄養化が深刻な場合、全流域で窒素やリンを排出する工場の新設を禁じた。
-----
日本企業では、水をきれいにして通す「フィルター」を作る企業がいいのかな?と思います。
東レ、旭化成などですね。
中国企業では、まだ真似のできない技術だと思います。
そこで、中国では、東レや旭化成などと手を組むであろう汚水処理会社が狙い目だと思うのですが、株価にまだ勢いがないようですね。
僕が保有するのは、中国光大国際(0257HK)。
みなさんは、どう思われますか?

中国光大国際(0257)







台湾株23日・大幅に3日続落 予想より早い内閣総辞職で不透明感(日経)
取引時間中に「行政院(内閣)が、想定されていたよりも早い24日に総辞職する」と伝わると政局の先行き不透明感が強まり、内需株や中国本土への進出度合いが高い銘柄などに売りが膨らんだ。
-----
統一企業(中国)(0220HK)に勢いがないなあ、と思っていたら、このニュースのせいでしたか?

統一企業(0220)









にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/23 21:44 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

米、0.75%の緊急利下げ・FF金利3.5%、景気悪化に歯止め 

米、0.75%の緊急利下げ・FF金利3.5%、景気悪化に歯止め(日経)
米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題を発端とする米景気の悪化や世界同時株安や米景気の悪化に歯止めをかけるため、29、30日に開く定例のFOMCを待たずに大幅な追加利下げに踏み切った。
-----
それにしても・・・。

先週ブッシュ大統領が政策発表・・・失敗。
もとはといえば、これが世界同時株安の引き金ではなかったか?

そして、たった今、バーナンキさんが尻拭い。

今日は、インドで市場全体を一時取引停止にする措置を。
中国A株市場では、中国銀行を取引停止にする措置を。

そして、我が日本政府はといえば・・・。
「アメリカのせい」とか、「状況を見極めていくことが大事だ」言って、他人事のような発言をしていた人が・・・。

日本株は日本人が買わないので、日本企業が外国人投資家に乗っ取られる可能性が。
そういえば、中国企業が海外投資家の標的になる話は、聞かないなあ。

ヨーロッパは、日本時間23時現在、乱高下してます。






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/22 22:58 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

香港株式市場・大引け=大幅続落、H株は12%急落 

香港株式市場・大引け=大幅続落、H株は12%急落(ロイター)
ハンセン中国企業株指数(H株)は1619.54ポイント(11.97%)安の1万1911.91。
年初来ではハンセン指数が約22%安、H株指数が26%安。

投資家の間では新興国経済について、米景気が後退局面に陥って輸出が低迷した場合、国内消費の伸びがこれを補えるかどうかについて懸念が高まっている。

市場の注目は22日の米国株式市場に集まっており、米連邦準備理事会(FRB)による緊急利下げを予想する声もある。
-----
いや~、今日も辛い1日でしたね。
今日も、指をくわえてるだけの1日でした。

ただ、ヨーロッパ、日本時間の20時現在、ちらほらと上げ始めてる市場も現れだしましたね。
それだけが救いです。




「断交ドミノ」台湾が警戒 中国へ次々乗り換え(北海道新聞)
台湾当局が、今年八月の北京五輪を機に、台湾と外交関係のある国が中国へ次々と乗り換える「断交ドミノ」を警戒している。今年に入り、アフリカ南部のマラウイが中国と国交を結び、台湾と断交。台湾の“友好国”は二十三カ国に減った。
-----
台湾企業の中にも、本土に進出する企業が多いですしね。
日本企業も、昨日はCITICリソーシズ(1205HK)、今日は、

電通 中国企業とネット広告で合弁会社(産経新聞)

サーチナ:中国網と提携、日中の情報格差解消に努力(サーチナ)

といったニュースがあるように、中国が大人気です。


あれ?

中国網って、中国網通(0906HK)や中華網(8006GEM)とは違うのかな?
ちなみに、中国網には日本語サイトもあります




欧米金融機関、中国提携先の株式は保有継続か(ロイター)
サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題で打撃を受けた欧米金融機関が、資本提携先の中国金融機関の株式を売却して資金を調達するのではないかとの見方が浮上しているが、市場では、中国金融機関への出資機会は限られており、欧米金融機関が保有株を大量に売却することはないとの見方が多い
-----
「海外金融機関は、中国国内への支店開設を認められているが、単独での事業展開はコストや時間がかかる。このため、中国金融機関との資本提携には、保有株の資産価値以上のメリットがあるとの見方が多い。」

やっぱり、中国は魅力的なんだよ~。と思ってたら、
日本時間21時現在、ヨーロッパ市場、下落下落下落・・・・。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/22 20:21 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国人民元:対ドルで上昇-人民銀が元高加速を促進との観測強まる  

中国人民元:対ドルで上昇-人民銀が元高加速を促進との観測強まる(ブルームバーグ)
中国の外国為替取引では、人民元がドルに対し上昇。11年ぶりの高水準にあるインフレ率の抑制を目指し、中国人民銀行が人民元の上昇ペースを加速するとの観測が強まった。
-----
週明け21日の上海市場の人民元の対米ドル相場は続伸し、銀行間取引は1ドル=7.2365元で引けた。前営業日終値は7.2418元。(ロイター)


それにしても・・・・、

中国がだんだん強く大きくなっているように感じますが・・・。
しかし、今日の香港市場、辛いものがありました。


香港株(終了):下落-ハンセン指数、01年9月以降で最大の下落(ブルームバーグ)
中国国際航空(753 HK)は上場来で最大の下げを記録。中国東方航空が中国国際の親会社、中国航空集団が提示した出資案に難色を示したことが響いた。
-----
原油価格が1バレル90ドルを割れたというのに、航空業界も厳しいですね。

中国航空(0753)




中国東方航空(0670)







中国:銀行融資の伸び抑制強化へ、景気過熱リスクに対処-銀監会(ブルームバーグ)
中国政府が、景気過熱とインフレが08年に中国経済が直面する主要リスクだと特定したことを受け、銀監会は融資の抑制を図っている。中国人民銀行は今月、インフレ抑制を目指し預金準備率を引き上げると発表した。

蒋副主席は「マクロ経済のコントロールが強化されるなか、中国の銀行は信用リスクの増大に直面しており、不良債権が増加する恐れがある」と指摘。
-----
サブプライム関連証券を多く抱えるとされる中国銀行(3988HK)ですが、大幅な減益か赤字決算になるとの噂が・・・。

中国銀行(3988)




<中国銀行>サブプライムの損失処理で赤字転落の可能性 (毎日新聞)
香港の英字紙は21日、中国国有商業銀行の中国銀行が4月に発表する07年決算で、サブプライムローン関連証券の損失処理で大幅な減益か赤字に転落する可能性があると報じた。第3四半期決算でもサブプライム関連証券の損失処理費として11億4600万元(約172億円)を計上したが、その後も評価額が下落している。
-----
BNPパリバが中国銀行の海外投資に対する貸倒引当金が48億ドル(約5100億円)に達すると予想した。

「銀行監督当局は既に、中国銀行のほか、中国工商銀行、中国建設銀行がサブプライム関連資産すべてについて引当金を積む必要があると指摘していた。」(時事通信)




台湾株式市場・大引け=反落、建設株は急伸(ロイター)
21日の台湾株式市場は反落して引けた。ただ、台湾の不動産への中国からの投資に関する規制緩和案を台湾当局が近く発表する可能性があるとの報道を受け、建設関連株が急伸した。
-----
台湾へ投資する中国企業とは?




生産量回復、開戦前に迫る イラクの石油、治安改善で (共同通信)
イラクの石油生産量が、イラク戦争開戦直前レベルに迫る日量約250万バレルまで回復している。治安改善に伴い、武装勢力によるパイプライン攻撃が減少したことなどが理由。国家財政の大半を石油収入に依存する中、石油省は価格高騰を追い風に輸出の拡大を急いでいる。石油省によると、現在、日量約200万バレルを輸出。多くが有数の油田を抱える南部バスラ州から積み出されている。
-----
イラクの治安が回復したいたとは初耳でした。
これも原油価格下落の理由になりますね。




みずほコーポ銀、中国石油会社に協調融資300億円(日経)
みずほコーポレート銀行は中国国有の中信集団(CITICグループ)傘下の石油会社「中信資源」に対し、日中などの8行が参加する2億8000万ドル(約300億円)規模の協調融資をまとめた。近く正式に調印する。邦銀が主導する中国国有企業向け融資としては、2000年以降で最大規模という。中国での地盤沈下が続く邦銀の事業拡大につながると期待されている。

 主幹事業務は中国の政策金融機関、中国国家開発銀行と共同で獲得した。実質的な融資取りまとめ業務は、みずほが担当する。融資団は三菱東京UFJなど邦銀に加え、中国銀行、中国建設銀行の中国の大手商業銀行などで構成する。中信資源は調達した資金を油田探査などに充てる。米欧の金融機関も主幹事に名乗りを上げていたが「日本の環境保全技術の供与にも取り組む」としたみずほの提案が評価されたもようだ。

中信資源(1205)







中国、日用品の確実な供給や物価安定などが主要課題─温首相=新華社(ロイター)
中国の温家宝・首相は、20日の定例閣議で、中国が直面している主要な課題として、日用品の市場供給を確実にすること、物価安定、今後の収穫に向け農産品の生産を強化することを挙げた。新華社が伝えた。
-----
農業関連銘柄で、灌漑事業を行う天業節水(8280HK)に注目!

天業節水(8280)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/21 20:55 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国、香港上場企業の本土市場上場を認可の可能性=証券監督当局 

中国、香港上場企業の本土市場上場を認可の可能性=証券監督当局(ロイター)
中国政府は国内株式市場を拡大する対策の一環として、香港株式市場に上場している国内外の企業に対し、年内に国内市場への上場を認める可能性がある。中国証券監督管理委員会(CSRC)の尚福林委員長が17日明らかにした。
-----
これが実現すれば・・・。

A-H市場の統一ということになるのでしょうね?




香港株(終了):6日ぶり反発-最近の下げは行き過ぎとの見方広がる (ブルームバーグ)
香港株式市場では、ハンセン指数が6営業日ぶりに反発。前日に2001年の米同時多発テロ以降で最大の下落となったのは行き過ぎとの見方が広がった。HSBCホールディングスとエスプリ・ホールディングスが上げを主導した。
-----
「一部投資家は相場下落で買いを積み増していた。」そうですが、皆さんは?

僕は、買い増す資金力なし。

HSBC(0005)




エスプリ(0330)




先日ゴールドマンは、HSBC(0005HK)の目標株価を114香港ドルと、従来の 119香港ドルから引き下げ、「売り」としていましたが。

やはり、あてにできないものですね。


そのHSBCですが、

米経済減速、中国の金融引き締め策に影響を与える可能性=HSBC(ロイター)
HSBCホールディングスの中国担当首席エコノミスト、Qu Hongbin氏は中国人民銀行(中央銀行)による目先の利上げは0.27%ポイントの1回にとどまるとし、より長期的な金利見通しは米景気に大きく左右されるとの見方を示した上で、「米中の金利差がなくなれば、中国の利上げ余地は抑制されるだろう」と語った。
-----
中国政府は、金利の安い円やドルを借りて、金利の高い人民元を買う、いわゆる「キャリートレード」の標的になることを恐れているのだとか。

アメリカの金利が下がって、中国の金利が上がるのを好まないということでしょうか?




中国の物価抑制策、市場経済の妨害ではない=国家発展改革委高官(ロイター)
中国国家発展改革委員会の高官は17日、中国が最近導入した物価抑制策について、インフレ期待の安定化を目指した措置であり、市場経済を阻害するものではない、と強調した。

国家発展改革委員会は、小麦粉、コメ、麺類、料理用油、牛乳、液化石油ガス(LPG)を生産するすべての主要業者に対し、大幅な値上げの前には当局に申請することを義務付けた。
-----
昨日のニュースには、穀物とはあっても、「小麦粉、コメ、麺類」とは書いてなかったのに。

原料が安くなったら、製品を作る会社は儲かるはず!と思ったのに。
統一企業(0220HK)の株価が戻りますように、と祈ってます。

だけど、本当に、今日は統一企業が上昇すると信じてたものですから、ケイタイで株価をチェックしたとき、17%安!

脳天に電気が走りましたね。
一瞬、思考回路が停止しました。

統一企業(0220)




あれ、上の記事に「肉類」がありませんが・・・。
肉も、ですよね?

最近、上昇が目立つ卜蜂国際(0043HK)ですが、今日も上げてます。
ここは、鶏肉と豚肉ですね。

「農業、畜産は中国大陸で展開。EUが中国の鶏肉に対し市場開放を行っていないため、日本が鶏肉の主要輸出先である。トルコにおいては鶏肉の販売も。」(サーチナ)

PCポクハン(0043)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/17 20:47 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。