香港株式市場・大引け=急反発、4カ月ぶりの大幅上昇 

香港株式市場・大引け=急反発、4カ月ぶりの大幅上昇(ロイター)
2009年 04月 2日 19:19

2日の香港株式市場は急反発。強い内容の米経済指標や会計基準緩和への期待でHSBCホールディングス(0005.HK)が5カ月ぶりの大幅上昇となり、相場全体を押し上げた。

HSBCは15.5%高。3月に発表した180億ドル規模の株主割当増資関連のテクニカル要因がはく落した。同社株は3月に19%下落していた。

ハンセン指数.HSI終値は1002.43ポイント(7.41%)高の1万4521.97。1日としては過去4カ月間で最大の上昇率となった。

売買代金も752億香港ドルと3カ月ぶりの高水準。

ハンセン中国企業株指数(H株指数).HSCEは494.52ポイント(6.12%)高の8572.20。

このところ売買代金が堅調な水準を維持していることから、香港取引所(0388.HK)は10.5%急伸した。



スポンサーサイト






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/04/02 21:35 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)