スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

排出削減で協力約束=国連総長に中国首相 

排出削減で協力約束=国連総長に中国首相(時事ドットコム)
2009/12/30-20:04

中国外務省によると、温家宝首相は30日、国連の潘基文事務総長と電話会談し、温室効果ガス削減に関して、国内目標達成に努め、「(削減状況の)十分な情報を国際社会に提供する」とし、各国と協力する姿勢を伝えた。
中国は、コペンハーゲンでの国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)の後、英国などに交渉での対応を批判されたことに強く反発。潘氏は会談で、「国連はCOP15で重要な役割を発揮した中国を高く称賛する」と語り、中国への配慮を見せた。
-----
チカラをつけてきた中国に、風当たりが厳しくなってきた?

でも、中国国内でも環境問題が深刻のようですから、排出削減には協力的であって欲しいと願ってます。

その主役になりそうなのが、太陽光と風力発電、上下水道の整備でしょうか?

で、昨日、証券株の第一上海(0227HK)を売って、陽光能源(0757HK)を仕込みました。
そしたら本日の第一上海、17%高!!
う~ん、なかなかうまくいかないものですね。

本日の太陽光発電銘柄、0750HKと0712HKと0566HKが上げてます。
逆に、3800HKと0155HKと0757HKが下げてます。
まあ、太陽電池のBYD(1211HK)も下げてますけどね。




スポンサーサイト



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/30 22:40 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

“ガラパゴス”から脱却? 海外で脚光を浴び始めた日本製ケータイ 

“ガラパゴス”から脱却? 海外で脚光を浴び始めた日本製ケータイ(産経新聞)
2009年12月30日13時3分

日本製の携帯電話が海外でヒットの兆しを見せ始めている。経済成長とともにケータイが急速に普及している中国を中心に、人気上昇中だ。2000年代初め、日本メーカーは続々と海外参入を図ったが、国内で人気の源泉だった高機能が仇(あだ)となり、撤退を余儀なくされた苦い過去がある。過去を乗り越え、海外開拓を目指した新たな挑戦が始まっている。

中国ではネットから人気に火がつくことが多い。特に「アフター80世代」と呼ばれる、80年代以降に生まれた裕福なネット世代が人気を牽引(けんいん)する。「日本で人気の商品を早く知りたいという傾向が強い」(シャープ)。市場は“日本標準”を欲していると読んだ。

「iモード」をはじめとしたネットサービス、高精細なカメラ…。日本のケータイは「世界の先端を走ってきた」とは、業界の共通認識だ。しかし、世界市場では、通話とショートメールのみの低価格機種が主流。日本製ケータイは異端の存在だった。

だが、今後は中国などアジア地域でも大容量のデータをやりとりできる「第3世代」の通信方式が始まる。携帯電話の普及が一巡すれば、次に求められるのは「機能」であり、これが日本製にスポットが当たり始めた背景だ。
-----
逃げる日本に、追う中国。

中国の得意技は、コピーとか。
最先端を走る日本の技術も、中国のコピー技術の前にタジタジか?





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/30 22:30 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

来年はドル買い・円売りが得策、顧客注文が増加-UBSのリポート  

来年はドル買い・円売りが得策、顧客注文が増加-UBSのリポート (ブルームバーグ)
2009/12/30 08:45

UBSは29日付のリポートで、顧客の円売り注文が増えていることを挙げ、投資家は来年、ドル買い・円売りをすべきだと指摘した。

同社のストラテジスト、ジェフリー・ケンドリック氏(ロンドン在勤)らが社内データを基にまとめたリポートによると、先週のドル・円取引に占めた円売り注文の割合は21.5%と、今月25日までの4週間(3.2%)の約7倍だった。東京時間午前7時半現在、ドルは1ドル=91円97銭と、29日に記録した2カ月ぶりの高値(92円8銭)付近。

リポートは「非常に商いが薄かった先週、円買いは劣勢だった」と指摘。「当社は2010年に円がアンダーパフォームするとみている」との見通しを示した。
-----

ドル円

日本時間午前10時40分現在、1ドル92.13円。
このまま円安が進む?

冬のボーナスは、中国株にぶち込むべきかも。
円高の今なら、この先の円安でも恩恵が。

ちなみに、僕が中国株を始めた頃は、1ドルが120円でしたからね。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/30 10:59 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

電気自動車、中国で加速 50社以上で生産計画 

電気自動車、中国で加速 50社以上で生産計画(中日新聞)
2009年12月27日

環境対応の切り札とされる電気自動車の開発競争が中国で激化している。国内の50社以上のメーカーが生産計画を進めていて、具体的な目標の公表も相次ぐ。中国政府も温暖化対策などで開発を後押ししており、将来は日本メーカーの強力なライバルとなる可能性がありそうだ。

自動車大手の北京汽車は電気自動車などを生産するための新会社を11月に設立、2011年に量産開始する方針を表明。電気自動車は最高時速160キロ、1回の充電で200キロを走行できるという。ベンチャー企業の「中国リチウム源純電動車」は年末に電気バスの量産を開始し、当面は月産60台規模を予定している。もともと電池メーカーだった広東省の比亜迪汽車(BYDオート)も量産に乗り出す方針だ。

中国自動車工業協会によると、電気自動車開発を手掛ける自動車メーカーは十数社。このほか、2万~3万元(27万~40万円)の安い電気自動車を販売している農機メーカーもあり、これらを含めると50~60社に上る。

日系大手では、日産自動車が11年初めに中国市場への投入を予定している。
-----
日本でも中国でも、キーワードは「エコ」。
NY原油価格が78ドルを超えてきましたから、さらに「エコ」が加速されるでしょうね。


【クルマ人】中国人の嗜好を徹底分析 市場拓く「ティアナ」の小林氏(産経新聞)
2009.12.26 12:00

日産自動車の高級セダン「ティアナ」の中国での販売実績が、前年比約2倍と好調だ。2008年6月にフルモデルチェンジし、日本人だけでなく、中国人の嗜好にも合う車づくりをした成果だという。中国市場の開拓で・・・・・、



環境汚染「ワースト1」の街は今――中国・山西省(CNN)
2009.12.26 19:04

もやに覆われた太陽、どんよりとした空。車も建物もかすんで見える。山西省南部の臨汾(りんふん)市は、06年に世界銀行が発表した報告書で、世界一環境汚染の深刻な街と名指しされた。その後、当局が大規模な汚染防止対策を進めてきたものの、スモッグに包まれた住民の暮らしは相変わらずのようだ。

同省は中国の石炭産業の拠点。その中核となる臨汾には、多くの炭鉱や製鋼所が集中している。

環境汚染の「ワースト1」という汚名を返上しようと、当局は過去数年間、環境浄化事業に力を入れてきた。市環境当局者らによると、数百カ所の炭坑や工場が閉鎖された結果、07年の市内総生産(GDP)は約270億円も減少した。

BYD(1211HK)




東風汽車(0489HK)




BYDのホームページ

東風汽車のホームページ





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/27 10:57 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国:再生可能エネルギー利用の電力購入に補助金支給-発改委 

中国:再生可能エネルギー利用の電力購入に補助金支給-発改委(ブルームバーグ)
2009/12/25 19:13

中国国家発展改革委員会(発改委)は25日、再生可能なエネルギーを燃料とする電力の購入に対し、補助金を支給すると発表した。

発改委がウェブサイトに掲載した声明によれば、補助金は送電・配電会社が石炭の代わりに再生可能なエネルギー源で発電した電力を購入することで生じるコスト上昇分を補うもの。今年1-6月(上期)の購入分に適用される。キロワット時当たり0.1元(約1.34円)が支払われるという。
-----
再生可能なエネルギー源とは?


再生可能エネルギー(Wikipedia)

自然エネルギーと言う言葉は、再生可能エネルギーとほぼ同義に用いられている。

太陽光、風力、地熱、水力、バイオマスなどですね。


有限で枯渇の危険性を有する石油・石炭などの化石燃料や原子力と対比して、自然環境の中で繰り返し起こる現象から取り出すエネルギーの総称。
具体的には、太陽光や太陽熱、水力(ダム式発電以外の小規模なものを言うことが多い)や風力、バイオマス(持続可能な範囲で利用する場合)、地熱、波力、温度差などを利用した自然エネルギーと、廃棄物の焼却熱利用・発電などのリサイクルエネルギーを指し、いわゆる新エネルギーに含まれる。(EICネット

華基光電 (0155HK)




興業太陽能(0750HK)




陽光能源(0757HK)





<中国株>代替エネルギー事業強化、注目の銘柄は?=内藤証券
2009/06/05(金) 17:57

銘柄:
1)陽光能源(ソーラーギガエナジー)(00757)
2)東方電気(トウホウエレク)(01072)
3)上海電気(シャンハイデンキ)(02727)

風力や太陽光発電等の代替エネルギー産業も今後の成長が期待される。将来予想される石油資源の枯渇や深刻な環境破壊など、代替エネルギーへの取り組みは身近に迫った問題だ。また、中国経済が中長期的な成長を続ける上でも、エネルギー問題は大きな課題の一つと言える。

そのため、中国政府は代替エネルギー産業に対する振興策を近く発表するもよう。政府高官が中国の風力発電設備は現在の1200万キロワットから20年に8000万キロワット以上まで増加するとの見通しを示すなど、代替エネルギー市場は急速に拡大すると考えられる。その上、足元での原油価格の回復も代替エネルギーへの転換を後押しする可能性が高い。株式市場では、同テーマが中長期にわたって注目を集めよう。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/26 00:47 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国の偽物横行「容認しがたい水準」…USTR 

中国の偽物横行「容認しがたい水準」…USTR (読売新聞)
2009年12月23日(水)17時30分

米通商代表部(USTR)は22日、中国の世界貿易機関(WTO)ルール順守に関する年次報告書を米議会に提出した。

中国が11月中旬、ハイテク製品の政府調達で自国製品を優遇する新ルールを導入したことなどを懸案事項に挙げ「WTOの中核的な原則を含め、ルールの順守に重大な疑問が生まれている」と強い懸念を表明した。さらに、WTOへの提訴など紛争処理ルールを活用することを「ためらわない」と強調した。

報告書は、「中国は近年、国内産業を保護・育成するために、貿易をゆがめる過剰な政府介入で産業政策を追求している」と指摘。「中央計画的な経済から市場経済への移行が完了していないことの反映だ」とし、一層の努力を求めた。

その他の懸案事項としては、海賊版など著作権を侵害した偽物商品の横行について「容認しがたい水準だ」と強い不満を表明した。IT(情報技術)製品を制御するソフトウエアの設計図「ソースコード」などを企業に強制的に開示させる制度が、政府調達に限定されることになったことについては、「進展があった」と一定の評価を示した。
-----
う~ん、つまり、

中国は近年、国内産業を保護・育成するために、海賊版など著作権を侵害した偽物商品の横行させている・・・・、ということでしょうね?

「学ぶ」とは「まねぶ」が訛って「真似る」になったとか。



ボルボを買収する吉利汽車(0175HK)も、

中国で商標権登録を怠った本家が悪い!「パクリ版ロールスロイス」の製造元、何ら問題なしと主張―中国(レコードチャイナ)
2009-12-07 21:05:59

2009年12月5日、第8回中国企業リーダー年度大会が開催された。席上、吉利集団の李書福(リー・シューフー)理事長は、同社の高級車・吉利卓越が「パクリ版ロールスロイス」と酷評された問題について、中国と海外の知的所有権は全く違うものとの持論を展開した。6日、網易が伝えた。

今年4月の上海モーターショーに吉利自動車は高級車・吉利卓越を出展した。ところがそのデザインはロールスロイス・ファントムとうり二つ。ご丁寧にも前面部の女神像のシンボルまでそっくりとあって、「パクリ版ロールスロイス」と酷評された。

吉利汽車(0175HK)




吉利汽車(0175HK)のホームページはこちら。






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/23 22:14 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

日中の国際結婚、日本人男性と中国人女性の組み合わせが大多数=離婚率は約半数―日本 

日中の国際結婚、日本人男性と中国人女性の組み合わせが大多数=離婚率は約半数―日本(レコードチャイナ)
2009-12-18 12:35:42

2009年12月、日本華字紙・東方時報によると、2008年の日本人と中国人の夫婦の離婚数は5946組と同年の結婚数1万3223組の45%に達したという。17日、中国新聞網が伝えた。

厚生労働省によると、過去30年間で日本人の国際結婚数は6倍に増加した。しかし2006年の4万4701組をピークとして、2007年は4万272組、2008年は3万6969組と減少傾向に転じている。中でも多いのが中国人との国際結婚。日本人男性と中国人女性の結婚は1万2218組で、日本人女性と中国人男性の結婚1005組を大幅に上回った(2008年)。
-----
こういっちゃあ大変失礼だとは思いますが、日本人男性がカネに物を言わせて発展途上国の女性との結婚ができた例もあったでしょうが、近い将来、中国人男性が経済力を武器に、日本人女性を伴侶にすることが増えるでしょうね。

なんと言っても、中国は一人っ子政策のせいで、女性の数が少ないですから。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/23 21:57 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

「少林寺」がオキテ破りの株式上場で企業に? 

「少林寺」がオキテ破りの株式上場で企業に?(IBTimes)
2009年12月17日 21:35

日本でもおなじみの中国武術の聖地、少林寺拳法の総本山である仏教寺「少林寺」が2011年にも、企業として株式上場する可能性がある、と中国の各メディアが一斉に報じた。

少林寺のある登封市政府と香港の大手旅行社が手を組んで新会社を設立。寺の入場料などを主な収入源とする。資本金は1億元(約13億円)で、市と旅行者の双方が出資する。

ただ、少林寺には今でも多くの観光客が訪れており、年間100万人以上に上るという。さらに入場料収入は年間で1億5000万元(約20億円)に上るという“優良企業”。また武術の専門学校なども多数運営しており、実際の収入はかなりのものになりそうだ。もし、上場すれば、さらに事業を拡大して、様々なサイドビジネスを展開していくことが予想される。世界一の“資本主義国家”ともいわれる中国だけに何でもアリだ。

この話は、市が寺に内緒で計画を練り上げていたようで、共産党幹部たちが少林寺という公共の資産を、私利私欲のために株式会社化しようとしたのではないか、との見方が広がっている。
-----
僕が子供の頃、中国のイメージといえば、少林寺拳法でした。

ブルース・リーに、ジャッキー・チェン。
まあ、僕は、ジャッキーの方が好きでしたけどね。
ジャッキーのクンフー映画は、ほとんど見たと思います。

で、僕の住む函館は少林寺拳法が盛んなようで、地元の函館大学を単なる地方大学と侮るなかれ。
少林寺拳法部は、全国制覇を成し遂げるほどの強豪ですから。

でも、僕自身は大学生の試合や練習風景を見たことがないので、偉そうに言える立場ではありませんが・・・・。

香港中旅(0308HK)




香港の大手旅行会社って、どこ?

香港中旅(0308HK)も大手ですけどね・・・・。


業務内容:香港を中心に中国南部で総合旅行事業を展開。レジャー施設運営、ホテル経営なども行う。

企業沿革:1992年設立。香港を含む主に華南地区での総合旅行業務。レジャー施設の運営、ホテル経営、運輸業及びインフラ関連の投資にも従事。

ホームページはこちら。




にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/18 22:32 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国の「エネルギーブラックホール」、パイプライン工程 

中国の「エネルギーブラックホール」、パイプライン工程(中央日報)
2009.12.17 09:06:27

中国が海外の石油と天然ガスを自国に引き入れる「4大エネルギー輸送ライン」の構築に拍車をかけている。

4大輸送ラインは北西部の中央アジアからの石油・ガスパイプライン、東北部のロシアからの中国石油・ガスパイプライン、ミャンマーからの中国石油・ガスパイプライン、東部の戦略石油備蓄基地を指す。

中国メディアの16日の報道によると、胡錦涛国家主席は14日にトルクメニスタンを訪問し、サマンデペガス田で中央アジアと中国を結ぶガスパイプラインの開通式に出席した。この日からトルクメニスタンを出発しウズベキスタンとカザフスタンを経由する中央アジア~中国ガスパイプラインを通じて中央アジアの天然ガスが中国に本格的に供給され始めた。このガス管の年間輸送能力は45億立方メートルだ。2012年までに300億立方メートルに増やす予定だ。ガスパイプラインは1801キロメートルで、地上に設置されたパイプラインとしては最も長い

中国はこのガス管を建設するため中央アジア3カ国と10年間にわたる資源外交を粘り強く展開してきたと中国メディアは伝えている。

パイプラインが完工すれば、中国はマラッカ海峡を迂回せずインド洋を経てベンガル湾を通り中国西南部に原油を輸送できるようになる。1200キロメートルの輸送距離短縮効果が得られ、それだけ輸送費が節約できる。中国は来年にミャンマーに30万トン規模の原油専用埠頭を建設し、60万立方メートルの原油貯蔵庫を建設する計画だ。
-----
トルクメニスタンは91年のソ連崩壊に伴う独立後、経済的にはロシアに大きく依存する一方、故ニヤゾフ前大統領の独裁政権が「永世中立」を宣言し、事実上の鎖国状態にあった。しかし、07年に就任したベルディムハメドフ大統領は積極外交で欧米やイランとの関係強化に動き、対露依存体質からの脱却を目指している。(毎日新聞)


このパイプラインは、07年に着工、約73億ドルとされる建設費の多くを中国が負担したのだとか。
欧州向け輸出ルートの独占を続けたいロシアとの競合が予想されますが、トルクメニスタンは、さらに日本との関係作りも画策してるようです。

トルクメニスタンのベルディムハメドフ大統領は16~18日、同国元首として初めて日本を訪問し、鳩山由紀夫首相と会談。天皇陛下とも会見するらしい。









にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/18 22:09 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)

中国が個人の住宅転売規制を強化、税控除対象を5年に引き上げ 

中国が個人の住宅転売規制を強化、税控除対象を5年に引き上げ(ロイター)
2009年 12月 9日 21:37

中国国務院(内閣に相当)は9日、個人の住宅転売に対する課税について、控除される対象を最低2年間の所有後から最低5年間の所有後に引き上げることを決めた。新華社が伝えた。

今回の措置は住宅バブルの進行に歯止めをかける一方で、居住者自身による住宅購入を促進したいとする中国政府の方針と一致している。
-----
中国のマイカーブームは本格的に到来したようですが、マイホームブームは、まだまだ先?


85%が家買えない! 中国価格高騰、年収の8倍(東京新聞)
2009年12月9日

中国の政府系シンクタンク、中国社会科学院は七日に発表した経済青書で、全国85%の家庭が住宅を購入できないと指摘し、高騰する不動産市場に警鐘を鳴らした。住宅価格は平均世帯年収の三~六倍が適正だが、中国の都市部では八・三倍。出稼ぎ農民の年収比では約二十九倍。
年収の約半分を数十年間、ローン返済に充てる「房奴」(住宅の奴隷)と呼ばれる家庭が増加中。最近放映された「ローン地獄」を描いたテレビドラマ「カタツムリの家」が、多くの共感を呼ぶなど、「房奴」は社会問題になりつつある。

上海紙「東方早報」のアンケートによると、上海市民の半数は「高すぎて住宅を購入できないが、賃貸では結婚できない」と回答。住宅高騰により、晩婚化も進んでいる。
-----
北京や上海などの大都市では、今年夏以後、面積100平方メートル前後の住宅が500万元(約6500万円)以上で取引されるケースも多くあるが、購入する人のほとんどは値上がり後の転売を目的にしており、入居者のいない空室が目立っている。(産経新聞)


そういえば日本でも、家の購入を諦めた人が、高級車を買い求めるということがありました。
もしかすると中国では、家の購入を諦め、結婚を諦め、車にカネかけて、世間から呆れられ・・・・。

やはり、自動車株の方が買い?







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/09 22:30 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。