スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国首相:物価コントロール継続、穀物や野菜を増産へ-インフレ対策  

中国首相:物価コントロール継続、穀物や野菜を増産へ-インフレ対策 (ブルームバーグ)
声明は、物価を基本的に安定維持する鍵は、穀物や食用油、食肉、野菜といった食品供給を増やすことだと指摘。「春季の地方での生産を増やす効果的な措置を講じる必要がある」としている。政府が「一定の物価介入を実施する」という。
-----
インフレ対策として人民元の上昇を容認するという記事もありました。
人民元が高くなると輸入に有利に働きますから、まずは家畜の餌となる穀物をアメリカから輸入することが考えられます。

中国の穀物は人間用に、アメリカ産は家畜用となるでしょうか?
牛、豚、鶏・・・・、ブロイラーは生後2ヶ月で成鳥となるらしいですね。
ブロイラーの平均寿命は2ヶ月とか。

鳥インフルエンザさえ大丈夫なら、鶏肉業者に恩恵が?

CPポクハン(0043)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/03/21 21:12 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/111-2a235ca0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。