スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5月の中国CPIは前年比+7.7%、予想以上に鈍化 

5月の中国CPIは前年比+7.7%、予想以上に鈍化(ロイター)
7.7%の上昇という数字は、昨年来で初めての大幅な伸び率鈍化となり、インフレは中国経済最大の頭痛の種としていた当局者にとって朗報となる。

食品価格には鈍化の兆候が出ているものの、エコノミストの間では、メーカーが上昇するエネルギーや原材料コストを消費者に転嫁し始め、消費者物価が高止まりするのではないかとの懸念が出ている。

中国の4月の生産者物価指数(PPI)は前年同月比8.1%上昇した。エコノミストは、5月のPPIは前年比8.3%上昇に加速する、と予想している。5月のPPIは、11日に発表される見通し。
-----
う~ん、このニュースは今日の14時26分にアップされてますね。
後場では、ほとんど影響なかったです。
明日のPPI の発表待ちでしょうか。8.3%が市場予想です。


輸入量がついに半減 5月の中国産野菜(J-CAST)
農林水産省が2008年6月9日に発表した輸入検査実績(速報値)によると、5月の中国産野菜の輸入検査量は2万5778トンで、前年同月に比べて49%減少した。中国製冷凍ギョーザの中毒事件が発覚した1月以降の前年同月比で最も減少、ほぼ半減にまで落ち込んだ。
-----
日本への輸出が減ったということは、中国市場に出回った野菜も増えたということでしょうか?
中国のCPI 鈍化の原因に?



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/06/10 23:45 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/139-9587454e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。