スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホンダの中国工場、大雨の影響で13日も大部分が休止 

ホンダの中国工場、大雨の影響で13日も大部分が休止 (ロイター)
ホンダは、中国南部で5月末から降り始めた大雨による浸水で、広州市の第1工場とエンジン工場の操業を今月3日から停止。第2工場は被害を受けなかったものの、エンジン工場からの部品供給が止まり5日から操業を取り止めた。同様に欧州向け輸出工場も6日から、武漢市の工場は10日だけ操業を停止した。
-----
大雨ですか・・・・

でも、ほかに目立った大雨情報は見当たりませんね。
大きな被害はなかったのでしょうか?




HSBC:アジア新興市場への株式投資縮小を呼び掛け-インフレ警戒 (ブルームバーグ)
英金融大手HSBCホールディングスは、インフレ加速で利上げの可能性が高まり、収益が損なわれる恐れがあることから、投資家は特にアジアの新興市場への株式投資を減らすべきだとの見方を示した。

ストラテジストらは11日付のリポートで、「インフレ抑制で利上げがあれば、経済成長は一段と打撃を受け、それとともに企業利益も影響を受ける」との認識を示した。
-----
ドイツ銀行はリポートで、「アジアの非主流市場は最もリスクが大きい。特に、石油依存の高い地域や、インフレ抑制のため、積極的な金融引き締めが必要とされている地域はそうだ」と指摘。中でもバンコク市場とマニラ市場が、より石油相場上昇に脆弱(ぜいじゃく)だとの見方を明らかにした。(ロイター)


ベトナム株:26日ぶり反発-利上げで信頼感回復するとの観測広がる(ブルームバーグ)
ベトナム中銀は10日、少なくとも1992年以来の高水準となっているインフレの抑制を狙い、政策金利である基準金利を12%から14%に引き上げた。サイゴン商信株式商業銀行(サコムバンク)の証券部門で調査責任者を務めるレ・バ・ホアン・クオン氏(ハノイ在勤)は利上げについて、「長期的には景気にとって非常に好ましく、投資家信頼感の回復に役立つだろう」との見方を示した。







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/06/12 23:28 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/140-52f87d7e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。