スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国・上海株バブル崩壊 政府のてこ入れに期待 市場 人民銀も制度改善強調 

中国・上海株バブル崩壊 政府のてこ入れに期待 市場 人民銀も制度改善強調(西日本新聞)
下落が続く中国の株式市場で、政府による株価てこ入れ策への期待感が高まっている。世界経済の先行き不安や中国国内の金融引き締め策への警戒感から、上海株式市場の総合指数は、昨秋のピーク時と比べ50%以上急落。1年3カ月ぶりに心理的な目安とされた3000を割り、証券バブルが崩壊したためだが、政府による市場介入には否定的な見方も出ている。

人民日報(電子版)には「政府が介入すれば、中国の株式市場は成熟できない」との意見が掲載され、ネット上でも「市場のことは市場に任せるべきだ」との指摘もあり、中国政府の対応に注目が集まっている。
-----
政府の引き締め政策に加え、労働コストや原材料の急騰など中国経済を取り巻く環境は悪化しているが、海外輸出や不動産市況などの統計データはおおむね良好なまま。上場企業の08年1~3月期業績も好調が目立った。株価は実態以上に下げ過ぎなのだろうか。(日経)


・4月22日に一時上海総合指数が3000台を割り込んだ際には、翌23日夜に中国財政省などが急きょ、株式売買時の印紙税を引き下げ。

・5月の消費者物価指数(CPI)は7%後半と4月の8.5%から大幅に下落したのに、1%もの預金準備率の引き上げ。


政府には「抗震救災(地震に対抗し被災者・地を救う)」だけではなく「抗跌救股(値下がりに対抗し株を救う)」を求めたい――。中国のネット上には、中国政府の地震スローガンをもじった「股民(個人投資家)」たちの悲痛な書き込みがあふれている。(日経)




米トウモロコシ:8日連続で最高値、8ドルに迫る-中西部の浸水で (ブルームバーグ)
シカゴ商品取引所(CBOT)では16日、トウモロコシ相場が一時、過去最高値を更新し、1ブッシェル当たり8ドルに迫った。米中西部の穀物生産地帯を暴風雨が急襲し、農地の浸水は1993年以降で最も深刻な状況となる可能性がある。


中国南部の大雨、経済損失4000億円(日経)
中国広東省など同国南部を中心に5月末から続いている大雨のため、死亡・行方不明の合計が15日までに200人を超えた。中国の中・南部は今年1月末、50年ぶりの大雪で大きな被害を受けたばかり。今回の大雨による直接の経済損失はこれまでで260億元(約4000億円)に達した。
-----
とうもろこしといえば、先日中国政府が台湾への輸出を決めた品目でした。

中国糧油(0606)




中国食品(0506)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/06/17 08:37 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/144-61dbd07e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。