スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バフェット氏:米国はスタグフレーションの最中、克服に時間かかる 

バフェット氏:米国はスタグフレーションの最中、克服に時間かかる(ブルームバーグ)
「米経済はスタグフレーションの真っ只中にある。『フレーション』(インフレ)の部分は強まり、『スタグ』(景気減速)の部分は悪化するだろう。しかし米国はこれまでのように、いつかはこれを克服していくだろう。ただし、それはあしたではなく、来月でもない。来年でもないかもしれない」と語った。
-----
「しかし米国はこれまでのように、いつかはこれを克服していくだろう。」(バフェット氏)

おそらく日本も、現在のスタグフレーションを克服するのでしょうね。
何故って・・・・それは、日本という国だからです。
アメリカができるなら、日本もできる!と思うのですが・・・・。

先日、韓国ソウルに行ってきました。
僕の行ったところの多くは日本語が通じましたが、ハングル文字だけでは、ホント困りますね。
せめて漢字くらいの表記が欲しかった。まあ、英語でもいいですけど。
僕は「こんにちわ。」も「ありがとう。」も言えず、右往左往するだけの外国人と化してました。

韓国で感じたのは、これから英語のほかに漢字が使われる時代に入ろうというのに、漢字を捨ててしまったのか!ということです。

りそな銀行、みずほ銀行とかつては、ひらがな銀行が誕生しましたが、中国にひらがなでは進出できませんよね。
「りそな」は知りませんが、「みずほ」は瑞穂銀行となっています。

韓国を世界にアピールするには、漢字が必要不可欠と思います。







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/06/26 09:12 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/151-ab348837







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。