スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イラク、8油田・ガス田に外資導入 13年に原油8割増産 

イラク、8油田・ガス田に外資導入 13年に原油8割増産(日経)
イラクのシャハリスタニ石油相は30日、外資導入の対象となる油田と天然ガス田、計8カ所を発表した。イラクは世界第3位の石油埋蔵量を有する。戦後復興を急ぐ同国は外国石油会社への油田開放により原油生産能力を2013年に現在の8割増となる日量450万バレルに引き上げる計画。すでに日本企業4社を含む外資が応札資格を得ており、イラク参入をめぐる競争が本格化する。
-----
いつの間にか「イラク戦争で低迷した同国の原油生産量は同250万バレルまで回復。」とのこと。
テロの恐怖に怯えることなく世界中がイラクに進出していることに脱帽です。
これで原油価格が下がることに期待しましょう。


「投資対象とすれば、インフレに強いセクターが注目され、伝統的な視点からすると、通信、保険、小売関連がそれに該当する。製造業は一般に、原燃料高の負担から4~6月期決算が警戒される。」(チャーリー嶋)


ジム・ロジャーズ氏:投資家はドルを避け商品に投資すべきだ(ブルームバーグ)
ロジャーズ会長は、「どのような犠牲を払っても」ドルは避けるべきで、「2008年の最高の投資は国際商品と天然資源だ」との考えを示した。また、農産物価格について、向こう10年間に今よりずっと値上がりすると予想。種子を含めすべてが不足していると説明した。
-----
ジムは、中国株についてもコメントしてますが、1999年から投資を開始していて、まだ「売ったことはない」そうです。








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/07/01 06:00 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/153-4299ca3b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。