スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国が資本規制を強化へ、投機資金の流入抑制が目的 

中国が資本規制を強化へ、投機資金の流入抑制が目的(ロイター)
中国では、5月の同国の外貨準備高を1兆8000億ドルに押し上げた一因としての投機資金の流入について懸念が高まっている。

SAFEは新規則について「国境を越えた資金フローの監督を強化し、輸出が外為収入と一致するようにする」ことを目的としている、と説明した。
-----
中国が投機資金の流入抑制を行えるのに対して、アメリカなどの自由貿易国といわれる先進国は、原油などの投機を抑制することができません。
投機のせいで、世界経済が混乱しているというのに・・・。
投機家と資源国だけが潤う世界・・・。


ドルは弱い、G7声明は明瞭な表現にすべき=仏経済財務雇用相 (ロイター)
同相はロイターとのインタビューで「弱いドルは強いユーロを意味する。ドルを強くしたいというポールソン財務長官の強い希望を支持する。財務長官の希望を実現するためにわれわれにできることがあれば支援する」と語った。
-----
強いドルを望んでも、そう簡単に強くなるはずはありません。
投機に規制をかけるしかないのでは?


ロシア大統領:原油価格は150ドルに上昇へ-世界経済成長の足かせに (ブルームバーグ)
大統領はまた、石油輸出国機構(OPEC)の影響力は「過大評価されている」と指摘。OPECの決定が常に「原油価格に長期的な影響」を持つとは限らないとの見方を示し、産油国と消費国、パイプラインで市場に原油を輸送している国による協議の実施を呼び掛けた。
-----
ロシアも産油国ですから、原油高は歓迎のはず。
さて?




中国:ホテル市場の供給が過剰気味に(IBTimes)
統計によると、上海のある高級ホテルの空室率は2005年の28%から2007年には32%まで上昇し、北京のある高級ホテルでも昨年一年で空室率が3%上昇した。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/07/03 08:49 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/155-3b61d6d6







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。