スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国超大国へ GDP今世紀半ば米の倍 輸出から内需主導 カーネギー基金予測 

中国超大国へ GDP今世紀半ば米の倍 輸出から内需主導 カーネギー基金予測(FSBi)
米カーネギー国際平和基金は11日までに、中国が今世紀半ばに国内総生産(GDP)で米国の2倍の規模を持つ超大国に成長するとするリポートをまとめた。現在の輸出主導の経済から個人消費を中心とする内需主導型に転換し、安定成長を続けると予測。軍事面を含め、中国のスーパーパワーに対抗する準備を急ぐよう呼びかけた。

2035年までに、GDPで中国の6倍の規模を持つ米国を抜いて世界一の経済大国になると予測した。
-----
僕ら、中国株党は、中国が世界一になることを念頭に投資しているのですから、このレポートは何も目新しいびっくりする内容でも何でもありませんね。
むしろ、未だに中国は赤だ!共産主義だ!などという方が可笑しいですよね。
ただ、中国がナンバー1になることが僕らの望みではなく、やはり日本が世界一であった方がその何倍も良いに決まってます。




中国不動産市場:取引成約価格、取引成約件数減少(IBTimes)
7月10日、中国中央テレビ局(CCTV)によれば、2008年上半期、中国国内不動産取引成約価格、取引成約量は1998年以来初の減少となった。
今年4月期北京市住宅成約価格は3月より0.8%減少し、上半期住宅取引成約件数も前年同期比38%減となった。
2008年1―5月まで、深セン市住宅成約価格は1平方メートルあたり1万5080元(約22万4692円)から、1万1014元(約16万4109円)まで下降し、下げ幅は30%となった。
-----
先週の香港市場、主役を演じたのは、不動産株でした。
このニュースから感じるのは、「投機資金の流入に歯止めがかかったのかも知れない?」ということです。
ここまでくれば、中国政府の引き締め策はもうないのかな?と思えますが・・・・。
来週早々にでも、不動産株に手をだそうかな?と思ってます。
原油高とドル安で、買いたい銘柄が下がってくれたらいいですね。








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/07/12 21:44 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/163-cd1a94ce







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。