スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

株式相場急落で個人が始動、投資層のすそ野拡大も 

株式相場急落で個人が始動、投資層のすそ野拡大も (ロイター)
株式相場の急落を買いの好機ととらえる個人投資家が増えている。直近の1週間で対面、オンライン経由ともに証券会社の個人投資家による口座開設が急増し、日経平均が2万円に迫った2007年春以来のにぎわいをみせている。

米金融危機を発端にした世界的な景気減速によって株価の急落の波が各国に押し寄せているが、東京市場では投資家のパイを広げるきっかけになっているとの見方が浮上している。
-----
日本企業の株ですか・・・。

いまのところ、日本の内需関連株には魅力はないですね。
日本の消費者の懐具合が怪しいですから。
自動車も売れてないようですし・・・。

でも、中国を舞台に活躍する企業ならおいしいでしょうか?
食品関連は苦戦でしそうです。
やはり環境技術の会社でしょうか?

中国ですが、11月に開催される「中央経済工作会議」で、不動産業と自動車業を支援する方針が確認されるとの観測があるそうです。

それなら香港に上場する企業を傘下に持つホンダ(7267.To)がよさそうですが・・・。

デンウェイ (0203)




東風汽車(0489)




話は戻りますが、香港や中国市場の投資家にも元気がほしいです。
この前仕込んだ証券株ですが、思い通りに上がりません。
株価が下がれば、企業の元気もなくなります。
みんなで香港株を支えましょう!


オンライン証券初の中国株テクニカルチャート無料提供中!【岡三オンライン証券】





バフェット氏:今こそ「米株の買い時」、「割安に乗じて未来を得る」(ブルームバーグ)
投資家ウォーレン・バフェット氏は、米国株を買い増している。割安な株価水準が続けば、会長を務める保険・投資会社バークシャー・ハサウェイの投資とは別の同氏個人の投資ポートフォリオは近く、米株のみになる見込みだという。

同氏は悪いニュースは投資家の最良の友だと指摘、「米国の未来の1かけらを、引き下げられた評価額で買うことができる」と結んだ。
-----
そうでした。

BYD(1211HK)は、バークシャー・ハサウェイ傘下の企業による投資でしたね。
バフェットさんは、アメリカ企業を応援する気持ちが強いのではないしょうか?
会社としては、儲けをださなければなりませんからね。
BYDは儲かる企業なのでしょうね?

僕も応援したい企業はいくつかありますが、その中でもサンリオ(8136.To)を応援したい気持ちが一番でしょうか。
子供に夢と希望を与えてくれますからね。
ディズニーはアメリカ企業ですが、サンリオはれっきとした日本企業。
「山梨の王」ですから、サンリオです。
ただ、パチンコ屋さんに買収されちゃってますから腹立ちます。
子供に夢と希望を与える企業の親会社がギャンブル企業とは!
株主に名を連ねる三菱銀行や日本生命は何をやっているのか!!
ホント腹立つことばっかりです。

そのサンリオは儲かる企業?
いえいえ、そんなことはありません。
サンリオ株を買っても、儲かりそうには感じません。
やはり、中国の内需関連株から上がりそうな銘柄を探すほうが金持ちになる近道のように思います。

BYD (1211)




飛達帽業 (1100)



中国でサンリオ・グッズといえば、メインランドヘッドウェアー(1100HK)。






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/10/17 20:21 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/203-a00d2add







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。