スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バンカメ、中国建設銀の出資比率を19.1%に引き上げ 

バンカメ、中国建設銀の出資比率を19.1%に引き上げ (ロイター)
バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)は、中国建設銀行<0939.HK><601939.SS>への持ち株比率を10.75%から19.1%に引き上げる意向を示した。

市場ではこれまで、バンカメがクレジット危機に対応するため、建設銀行株の一部を売却するのでは、との憶測が取りざたされていた。

バンカメは、中国政府系の投資機関から中国建設銀行の株式を取得するオプションの残り部分を行使する計画、としている。その結果、バンカメは建設銀行の株式を合計で447億株保有することになる。

バンカメは、株式取得は今月中に完了する、とし、中国建設銀行の「長期的な戦略的投資家であり続ける」との意向を示した。ロイターのデータによると、中国建設銀行の時価総額は1260億ドル前後。

バンカメは2005年6月、建設銀行の9%株を30億ドルで取得。今年7月に19億ドルを追加出資した。バンカメによると、合計の投資額49億ドルの市場価値は、9月30日時点で145億ドル。
------
ロイターの記事をすべて引用しましたが、非常にデカイニュースだと思います。

金融不安で機関投資家の多くが、業績が悪くないのに優良株を投げ売りする中、バンカメが仕掛けてきました!

一気に倍の保有率にしましたね。

中国建設銀行 (0939)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/11/18 08:24 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/251-8d37ec9a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。