スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国政府、第1四半期に自動車メーカーへの支援策発表へ=上海証券報 

中国政府、第1四半期に自動車メーカーへの支援策発表へ=上海証券報 (ロイター)
2009年1月5日(月)15時06分

5日付の上海証券報は、中国政府が第1・四半期に自動車メーカー向け支援策を打ち出す見通し、と報じた。09年も約10%の自動車産業の成長率維持を目指す、という。

同紙が匿名の関係筋の話として報じたところでは、支援策には、自動車購入税の税率引き下げ、クリーンエネルギー車開発の奨励策、業界再編の促進措置などが含まれ、国務院が第1・四半期に発表する見通し。



また、公的な機関は、国内開発車の購入が義務付けられる、という。

中国の乗用車販売台数はここ数年、2ケタの伸びを示していたが、景気減速を受けた需要低迷のため、08年下期には大幅に鈍化している。
-----
BYD(1211HK)を買ったバフェットさん。
やはり先見の明があったようです。
儲かる人は、儲かるんだなあ~。

そのバフェットさん、アメリカの自動車株にも手を伸ばしたようです。


バフェット氏、キャンピングカー生産のコーチメン株購入(サーチナ)
2009/01/05(月) 10:42

4日付中金在線によると、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は12月29日、ニューヨーク証券取引所に上場するキャンピングカーメーカー、コーチメン・インダストリーズの株式を4000万米ドルで購入したと発表した。

コーチメン社の株価は、業績不振から下落を続け、割安感が出ていた。同社の08年の販売台数は24万8000台と大きく減少する見通し。バフェット氏にとっては08年9月のBYDに続く、自動車株購入となる。


BYD (1211)








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/01/05 17:07 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/276-f981bf4c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。