スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年の中国、社会不安の高まりで抗議活動が相次ぐ恐れ=新華社発行週刊誌 

今年の中国、社会不安の高まりで抗議活動が相次ぐ恐れ=新華社発行週刊誌(ロイター)
2009年 01月 6日 17:54

中国国営新華社発行の週刊誌「瞭望」は、今年の中国では失業者の増加に伴い、出稼ぎ労働者や大卒者の間で不満がうっ積し、抗議行動や暴動が相次ぐ可能性があるとして社会不安の高まりに警告を発した。

記事は、暴動、抗議行動、デモについては『集団事件』という婉曲表現を用いたものの、「われわれは現在、間違いなく『集団事件』が最も起きやすい時期に入りつつある」と注意を喚起した。


中国社会の安定にとって最大のリスクは、労働市場が収縮し、収入が減少する中での大卒者の急増に加え、輸出関連工場の閉鎖に伴い職を失った出稼ぎ労働者の増加によるものだ。

同記事では、昨年大学を卒業し、まだ職が見つかっていない者を含めて、今年求職中の学生は700万人超に及ぶと推定している。

一方、今年、国内総生産(GDP)伸び率の8%達成を目指す政府の下、新たに創出される雇用は国内全体で800万人にすぎない。
-----
難しい問題ですが、暴動、抗議行動、デモが多くみられるのは、当局の締め付けがゆるくなったから?

政府は輸出関連企業を保護するために、人民元の上昇を抑えている。

先日は、通信業界に対して免許交付を行ったり、政府が天然ゴムを買い取ったり、自動車業界支援策を発表したり・・・。

農村に対しては、家電や携帯電話の購入には補助金を出す・・・。

インフラ整備の中で最も簡単と思われるのが通信網の整備ではないしょうか?
携帯電話の場合、基地局を作ったりアンテナを立てるだけで通信網ができあがる?

自動車産業は、日本経済もアメリカ経済も牽引してきました。
でも、もう頭打ち状態です。
日本では、若者の自動車離れが進んでいるとか。

次は、13億の市場を持つ中国の番ですね。
中国のマイカーブームが、すぐそこまで来ています。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/01/06 21:31 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/278-c5fc6340







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。