スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

証券管理当局のベンチャーボード開設準備、ようやく半分―中国 

証券管理当局のベンチャーボード開設準備、ようやく半分―中国(レコードチャイナ)
2009-05-15 21:57:17

中国証券監督管理委員会(証監会)は14日までに、同国株式市場への上場に関する2規定の改正を決定、公布した。改正は同委が進めている新興企業向け市場「創業板(ベンチャーボード)」の開設準備にかかわるもので、改正後の規定は6月14日に施行。だが、実際に「創業版」がいつ開設され、取引が始まるのかは、いまだ明らかになっていない。

15日付新華社は「今回の規定改定によって創業板開設に向けた制度の準備作業は半分が終わろうとしている」と伝えた。同委によると、今後さらに取り引きや投資家などに関する詳細の規定を用意、公布する必要がある上、上場企業の審査にも3カ月程度がかかる見込みだ。
-----
香港市場にある創業板「GEM」のようなものを本土市場に作るということです。
投資家の興味が本土市場(深セン、上海)に移れば、香港市場が閑散とするかも?ということで香港証券取引所(0388HK)に対する機関投資家の評価が引き下げられてます。

しかし、証券会社にはチャンス到来でしょうか?

香港証券取引所 (0388HK)




大福証券 (0665HK)




英皇証券(0717HK)




申銀万国(香港)(0218HK)








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/05/17 10:39 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/339-33f59c10







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。