スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

<北京五輪>「少林武術は修行であり、スポーツではない」少林寺、五輪不出場を表明―中国 

<北京五輪>「少林武術は修行であり、スポーツではない」少林寺、五輪不出場を表明―中国(Record China)
河南少林寺実業発展有限公司の銭大梁(チエン・ダーリャン)社長は「少林武術とは禅と武術の融合。歴史的には他流派と競い修練してきたが、競技とは意味が異なる。少林寺ではみな修行僧の身であり、スポーツの競技種目には参加しない」と、五輪出場をきっぱり否定した。
-----
日本の国技とされる「相撲」もオリンピックには参加してませんが、そもそも何故「相撲」が国技かというと、ご存知の方も多いと思いますが、「国技館」で行われるから「国技」なのですね。

かってに、「国技」と名乗っているのが本当のところ。

今、不祥事が続きかなりのピンチ状態ですが、もしかすると外国人力士の活躍で相撲人気が世界中で高まれば、オリンピック進出も考えていたかもしれません。

ちなみに、何故「相撲」をNHKが独占的に放送しているかというと、かつて「相撲」が人気のない時代に、民放各社がそっぽを向いたのだとか。
そこで、NHKだけが放送してあげた恩を相撲協会が感じているのだそうです。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/10/07 11:30 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/36-d25bd862







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。