スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国が世界第三のダイアモンド市場に トップは米国 

中国が世界第三のダイアモンド市場に トップは米国(朝日新聞)
2009年7月27日15時2分

上海ダイアモンド取引連合管理弁公室の最新データによると、中国はすでに、世界第三のダイアモンド消費国となった。中国大陸部のアクセサリー用ダイアモンド製品の輸入額は今年1-5月、日本の2億6600万ドルに次ぐ2億3800万ドルに達した。ただトップの米国(11億5100万ドル)とはまだギャップがある。「中国新聞網」が伝えた。
-----
宝石ですか・・・・。

あまり興味がないですが、好きな人は好きなんでしょうね。

そうですね。
車だって、高級車の方が周りの見る目が違うようね気がします。
ブランド物のバッグを持って、ロレックスを嵌めてれば、やっぱり優越感が芽生えますしね。
また、良い物を持つと、モノを大切にしようという気も起こりますしね。

もしかしたら、世代を超えて受け継がれていくことだってあるかもしれません。
形見の品になることだってあるでしょう。

豊かになればなるほど、良いものを持とうという気になるのは、自然なことなのかもしれませんね。

そういえば、実は今、僕が欲しくて欲しくてたまらないモノがあります。
時計なんですが、ブライトリングのクロノマットというやつです。

時計はロレックスも持っているんですが、我が家の大蔵省の官僚から、オーケーがなかなかでないんですよ~。




にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/07/27 21:21 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/422-8f98acb7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。