スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国、「A株」への投資規制を緩和 海外から資金呼び込み狙う 

中国、「A株」への投資規制を緩和 海外から資金呼び込み狙う(日経)
2009/09/06 09:50

中国国家外貨管理局は4日、海外投資家による人民元建て株式への投資規制を緩和する方針を表明した。個別の機関投資家が購入できる元建て株式の上限を現行の8億ドルから10億ドル(約930億円)に引き上げる。海外からの資金を呼び込み、軟調に推移する株式相場をてこ入れする狙いがあるとみられる。

中国の株式市場には人民元建ての「A株」とドル建ての「B株」がある。A株は原則として国内投資家向けで、海外投資家が購入するには中国政府から「適格外国機関投資家(QFII)」の認可を受けなければならない。これまで約70の海外機関投資家がQFIIを取得している。
-----
カザノブ・アジアのセールストレーディング責任者、マーティン・ヘーグ氏(香港在勤)は「相場の安定もしくは上昇を望んでいるというシグナルが中国当局から幾つか出ている」として、「これは同国政府が市場を支えていくというメッセージだ」との見方を示した。 (ブルームバーグ)


後場日本時間4時過ぎに、中国当局がQFII(適格海外機関投資家)に対する投資上限緩和方針を発表すると、ハンセン指数は急伸し、一気に20000ポイントの大台を突破。同方針は本土市場への資金流入を促すことが狙いだが、本土株の上昇で香港市場にも間接的な恩恵が及ぶとの見方が強まった。一方のH株も幅広い銘柄が買われ、大幅に続伸した。(トランスリンク)



まあ、機関投資家が資金を投入すると、徐々に個人投資家が追随する・・・。

最初は機関投資家が発する「オススメ銘柄」が売買の対象になりますが、最後に笑うのは証券株だと信じてます!

香港市場の終了間際の爆上げに乗った英皇証券(0717HK)。

英皇証券(0717HK)







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/09/06 10:08 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/452-4b1f7312







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。