スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドル相場:年内に一段安、来年も軟調地合い継続の公算-モルガンS 

ドル相場:年内に一段安、来年も軟調地合い継続の公算-モルガンS(ブルームバーグ)
2009/09/11 19:44

米モルガン・スタンレーによると、ドル相場は今年さらに下落し、2010年も年末まで軟調な地合いが続く可能がある。

同社のグローバル為替ストラテジー共同責任者ソフィア・ドロッソス氏と、イーリン・ニー氏(ニューヨーク在勤)は10日付のリポートで、「ドルに対して引き続き弱気だ」とした上で、「ドル安は今年さらに進み、2010年末までに主要貿易相手国の通貨に対してさらに6%下落すると予想している。11年については、米国の利上げが進みドル相場の下支えになっていると予想する」と説明した。
-----
ドル安が進むと、商品価格が上昇するのでしたね。

金の価格は、すでに 1トロイオンス=1,000ドルを超えました。
1バレル=70ドル近辺の原油価格も、もしかすると、もしかする??
原油価格が上昇すると共に、砂糖の価格も上昇します。

日本などの先進国は、原料高の製品安でメーカーはピンチを迎えそうですが、中国はインフレ?

インフレと共に賃金も上昇、高度成長の可能性が・・・・。


そこで、今買うなら何?
手っ取り早く、利益を出すなら、石油株?
それとも、さとうきび、とうもろこしに関連する砂糖銘柄や農業株?


「米エネルギー省が10日発表した在庫統計によると、先週のガソリン在庫は207万バレル増の2億720万バレルとなり、7週間ぶりに増加に転じた。」(ブルームバーグ)

原油価格は下落気味でしょうか?
じゃあ、やっぱり「金」しかないか!




にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/09/11 21:28 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/460-a5b85693







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。