スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金、23年ぶり高値水準 米住宅ローン問題の影響 

金、23年ぶり高値水準 米住宅ローン問題の影響 (共同通信)
金の価格が、東京市場で約23年ぶりの高値水準で推移している。米住宅ローン問題の影響で経済の混乱に強いとされる金が世界的に脚光を浴びているためだ。米国が利下げに転じ、ほかの先進国も金融引き締めを停止するなど「カネ余り」が復活していることも背景にある。
-----
サブプライム問題、ドル安・・・・、

そして、

<NY原油>終値も最高値更新、91.86ドル (毎日新聞)]
26日のニューヨーク原油先物相場は、米国がイランに新たな経済制裁を発動すると発表したことを受けて急騰した前日の流れが続き、米国産標準油種の12月渡しは時間外取引で一時、92.22ドルをつけて、取引時間中の史上最高値を更新した。通常取引の終値も同1.40ドル高の91.86ドルと、最高値を更新した。
-----
「連日の最高値更新は、米政府がイランに対する新たな経済制裁を決めたほか、トルコ軍がイラク領内のクルド人武装勢力を空爆するなど、中東情勢の緊迫化に伴い、原油の安定供給への懸念が広がった要因が大きい。」(読売新聞)







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/10/27 23:35 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/49-6fdd145c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。