スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国の環境産業、12年の市場規模37兆円に 08年の3倍 

中国の環境産業、12年の市場規模37兆円に 08年の3倍(日経)
2009年11月09日 19:35

中国政府は同国の省エネルギー・環境産業の市場規模が、2012年に2兆8000億元(約37兆円)に達するとの見通しをまとめた。08年の約3倍で、国内総生産(GDP)の10分の1近い規模になる。中国政府は環境産業の育成を成長戦略の要と位置付けており、この分野で強みを持つ日本企業の商機も広がりそうだ。
中国国家発展改革委員会の解振華副主任が8日、北京で開かれた「日中省エネルギー・環境総合フォーラム」で明らかにした。同副主任は「環境産業の技術や設備を高め、効率の高い省エネ製品を普及させ、省エネ・環境サービス業の発展を速めることは中国の環境政策の主要任務になる」と語った。

中国環境保護省によると、08年の同国の環境産業の市場規模は約9000億元。政府が昨年11月に打ち出した2年間で4兆元を投資する景気刺激策でも、約5%にあたる2100億元が省エネ関連に割り振られた。
-----
太陽光発電、風力発電、バイオマス発電などの発電も汚水処理などに使う人口膜も、これらの技術においては、世界を一歩も二歩もリードする日本の技術。

「環境産業の技術や設備をタダで中国に渡してなるものか!」と思ってる日本企業って多いんでしょうね。
でも、守り通せるものなんでしょうか?





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/11/10 23:07 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/494-0b6fef1f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。