スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SaSa:下半期は業績向上、テナント料に不安 

SaSa:下半期は業績向上、テナント料に不安(サーチナ)
2009/11/30(月) 15:46

SaSa(00178)の郭少明主席は、香港で再び豚インフルエンザが発生するような非常事態が起きない限り、2010年3月期の下半期(10-3月期)の業績は向上するだろうと述べた。

現在、最も心配なのはテナント料の値上がりだ。2010年には確実に引き上げられるだろうが、売上高の10-11%の水準を維持したいという。因みに、08年は10.5%、今年上半期は約11%だった。経済通が伝えた。


中国人は太っ腹、日本人は買い物上手、米国人は実用的…百貨店の顧客分析(中央日報)
2009.11.30 08:10:52

現代(ヒョンデ)百貨店が外国人顧客の国籍別にショッピングの傾向の違いを分析した資料を29日に明らかにした。月平均2000人の外国人顧客に対応するコンシェルジェらの経験によるものだ。

外国人のうち最大の上客は中国人だ。韓国製化粧品や衣類を大量に買い、シャネルやルイヴィトン、エルメスなどブランド品を好む。最近では「雪秀水」「OHUI」など韓国製化粧品を1人当たり70万~80万ウォンずつ買うケースも増えている。中国人らはまた、韓国ブランドでも「メイド・イン・チャイナ」の製品は選り分け、「メイド・イン・コリア」の商品だけを求めている。
-----
中国総人口13億2802万人のうち、既に、都市部人口が45.7%に達し、来年には50%を超える見通しが伝えられていることがある。都市人口の増加は、化粧品需要に直接結びつく有力な要素。来年には上海万博が開催される。日本でも、大阪万博を契機に個人消費の盛り上がった経緯がある。(朝日新聞)








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/11/30 17:44 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/507-b72d447f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。