スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NY原油・金 原油在庫の減少で、原油買い強まる 

NY原油・金 原油在庫の減少で、原油買い強まる(クルーク)
2007/10/31(水) 23:39

NY原油先物12月限(WTI)(NY時間10:39)
1バレル=93.24(+2.86 +3.16%)
NY金先物12月限(COMEX)
1オンス=792.80(+5.00 +0.63%)
-----
一時は89ドル台まで下げた原油価格も、またまた93ドルへ。

このチャートみてるだけで怖いです。



また、金の取引が活発になると、

「大株主は香港最大の金取引業者の1つである東慶豊金。主な業務は専用のオンライン電子取引システムを使った国際市場での貴金属の売買サービス。」という卓施金網有限公司(8063GEM) が面白い?

卓施金網(8063)








香港株大引け・5日ぶり反落 FOMC控え利益確定、中国銀は急伸(日経)
ハンセン指数は前場に前日比1.5%安まで下げた。FOMCでの利下げ見送りを懸念する市場参加者が増え、前週後半から急伸していた不動産株が軒並み大幅に下落。香港地場銘柄に対する割高感が指摘されていた中国本土系銘柄にも売りが出て、指数を押し下げた。月末の株価を意識したドレッシング(お化粧)買い期待でHSBCやハチソンなど時価総額上位銘柄は上昇したものの、指数の上値は限られた。香港のメーンボード(東証一部に相当)の売買代金は概算で1541億香港ドル。
------
ここで、覚えておかなければならないこととして、


・FOMCでの利下げ見送りを懸念・・・・不動産株、下落。

・月末の株価を意識したドレッシング(お化粧)買い期待・・・・時価総額上位銘柄が上昇。


あとは中国銀行(3899HK)ですが、

「朝方の香港市場は、最近の急ピッチな株価上昇を受けた警戒感から利益確定の売りが優勢となり、ハンセン、H株ともにマイナス圏での軟調な推移。サンフンカイ・プロパティーズ(0016)による第三者割当増資などを手がかりに不動産銘柄が売られたほか、中国銀行(3988)の決算内容が嫌気されて本土銀行銘柄にも売りが集中した。一方のH株も、素材を中心に幅広い銘柄が売られて反落して引けている。」(Translink)



「前場に下げていた中国銀行が後場に急伸し、売買代金ランキングで首位となった。2006年6月の上場後で初めて五香港ドル台に乗せ、一時は前日比4%上昇。前日に発表した7―9月期決算を受けて証券会社による目標株価引き上げが相次いだことが買いを誘った。」(日経)
-----
決算内容の良し悪しなんて、人それぞれの見解があって簡単には判断できないものですね。


中国銀行:DBSが目標株価を引き上げ(サーチナ)
DBSは、中国四大銀行の一つである中国銀行股フェン有限公司[香港上場、中国銀行(バンクオブチャイナ)、3988]の業績が予想を上回ったことから、今年から来年にかけての収益見通しを10-11%引き上げ、目標株価を5.55香港ドルから6.05香港ドルに設定。レーティングは「買い」を推奨している。

中国銀行(3988)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/11/01 00:53 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/51-eef3a500







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。