スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「新型」投機マネー、中国でニンニクなど高騰 

「新型」投機マネー、中国でニンニクなど高騰(読売新聞)
2009年12月6日20時14分

中国で、感染が拡大する新型インフルエンザ予防に効果があるとして、ニンニクやトウガラシの価格が相次いで高騰している。

需要増を見込んだ投機マネーの流入が原因とみられる。

中国紙によると、「殺菌作用がある」とまず値上がりしたのはニンニク。11月ごろから北京や浙江省杭州などで軒並み値上がりし、一部地域では前年比20~40倍に跳ね上がったという。ニンニクでたっぷり稼いだ投機筋は、今度はそのカネをトウガラシに投入。最近は一部の地域でトウガラシの値が昨年の1キロ当たり7元(約90円)から30元(約390円)に高騰。北京の卸売市場でも2~3倍の値上がりだという。

昨年の世界的景気後退で輸出が減ったことで、今年の作付面積は縮小していた。だが今年は、輸出が増加したにもかかわらず生産量が減少していたところへインフル要因が加わり、値上がりに拍車がかかった。関係者は、値上がりは来年2月の旧正月まで続くとみている。
-----
ここでのキーワードは、「インフルエンザ」・・・・。

そういえば、みのもんたが紹介しただけで、ココアとかバナナが品切れ続出したこともありました。
「噂」って、怖いですね。

かつて「SARS(サーズ)」に効くということで、漢方薬が持て囃されたことがありました。

北京同仁堂科技(8069HK)




新型インフルエンザに効く薬・・・・。
ニンニク、トウガラシに代わり、インフルエンザに効く薬として噂になる薬は?





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/07 09:10 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/516-e6166d93







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。