スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジア開銀が人民元建て10年物債券 中国の環境事業向けに融資 

アジア開銀が人民元建て10年物債券 中国の環境事業向けに融資(日経)
2009/12/7 11:52

アジア開発銀行(ADB)は、中国で人民元建て債券10億元(約130億円)を発行した。2005年に同額を発行して以来2回目で、中国の銀行などから調達した資金は風力発電といった中国内のクリーンエネルギー事業向けに融資する。アジアの政府や企業、金融機関が域内通貨建てで発行するアジア債券市場を拡大し、資金を同域内で循環する試みの一環だ。

債券は10年物で、表面利率は4.2%。ADBによると、中国政府が最近発行した利率より0.5ポイント程度低く発行できたという。4日に発行し、払込期日は8日。中国の銀行や保険会社、外資系金融機関が購入を決めた。ADBは当面、中国電力大手の中国大唐集団などが合弁により内モンゴル自治区で運転している風力発電に融資する。
-----
日本のクリーンエネルギーといえば、太陽光発電ですね、補助金が出ますからね。
中国では、どうやら風力発電のようです。
しかし、先日、風力発電用の機器が生産過剰とかで、融資制限の対象との報道もありました。

でも、やっぱり風力発電が中国の国策事業のようですね。

大唐国際発電(0991HK)




大唐国際発電(0991HK)

■ 業務内容

石炭発電プラントの開発・建設・保有・経営。

■ 企業沿革

華北を主な事業エリアとする中国有数の独立系電力会社。多数の発電所および発電プロジェクトを運営する。広東省などの沿海部、雲南省、内蒙古自治区など内陸部の発電所にも資本参加。火力発電が主力だが、水力、原子力、風力発電プラントへも投資。

ホームページはこちら。









にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/07 12:09 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/519-ed778c9a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。