スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6社とも最高益を更新 大手商社、原油高が寄与 

6社とも最高益を更新 大手商社、原油高が寄与(北海道新聞)
総合商社大手6社の2007年9月中間連結決算が2日、出そろった。原油や金属など資源価格の上昇が大きく寄与し、6社とも純利益で中間決算の最高益を更新した。資源以外の部門も利益が着実に増加。4社は純利益で1000億円以上を計上しており、極めて好調な状況を印象づけた。
-----
上のニュースは、日本の大手商社のことですが、


「産出量の多い油田の権益を持っている商社は、今回の原油高で多額の利益を得た。新興市場国を中心として、世界的に原油需要が旺盛であることも増益に寄与した。」(北海道新聞)


原油高を歓迎する業界があることも事実です。




ロジャーズ氏:バーナンキ議長は「正気の沙汰ではない」-利下げ批判(ブルームバーグ)
ロジャーズ氏はニューヨークでインタビューに応じ、「バーナンキ氏はお札を印刷したくて仕方がない」と述べ、「正気の沙汰ではない。ドルの価値は崩壊しつつある。商品価格は天井知らずの高騰だ。つまりインフレも天井知らずに上昇するということだ。連中のせいでとんでもない事態になるだろう」と続けた。

FOMCは10月31日、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.25 ポイント引き下げて4.5%に設定。これで6週間で合計0.75ポイントの利下げが実施されたことになる。
-----
先週、アメリカの利下げを歓迎して世界中の株価が上昇しました。
利下げを歓迎する人もいれば、ロジャース氏のように批判する人もいる。

ただ、

「商品価格は天井知らずの高騰だ。」


NY原油、終値の最高値更新95・93ドル (読売新聞)
2日のニューヨーク商業取引所の原油先物相場は、米景気の先行き期待から、大幅に反発した。

 国際的な指標であるテキサス産軽質油(WTI)の12月渡し価格の終値は、前日比2・44ドル高の1バレル=95・93ドルと、終値の最高値を更新した。

 この日発表された10月の雇用統計で、非農業部門の就業者数が事前予想を大幅に上回ったことから、米経済の堅調が確認されたとして、エネルギー需要の増加を見込んで買い注文が集まった。
-----
最近、これらのチャートを見るのが怖いです。

リアルタイムチャート(クルーク)







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/11/03 09:34 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/52-a6ce50b4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。