スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

来年はドル買い・円売りが得策、顧客注文が増加-UBSのリポート  

来年はドル買い・円売りが得策、顧客注文が増加-UBSのリポート (ブルームバーグ)
2009/12/30 08:45

UBSは29日付のリポートで、顧客の円売り注文が増えていることを挙げ、投資家は来年、ドル買い・円売りをすべきだと指摘した。

同社のストラテジスト、ジェフリー・ケンドリック氏(ロンドン在勤)らが社内データを基にまとめたリポートによると、先週のドル・円取引に占めた円売り注文の割合は21.5%と、今月25日までの4週間(3.2%)の約7倍だった。東京時間午前7時半現在、ドルは1ドル=91円97銭と、29日に記録した2カ月ぶりの高値(92円8銭)付近。

リポートは「非常に商いが薄かった先週、円買いは劣勢だった」と指摘。「当社は2010年に円がアンダーパフォームするとみている」との見通しを示した。
-----

ドル円

日本時間午前10時40分現在、1ドル92.13円。
このまま円安が進む?

冬のボーナスは、中国株にぶち込むべきかも。
円高の今なら、この先の円安でも恩恵が。

ちなみに、僕が中国株を始めた頃は、1ドルが120円でしたからね。





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2009/12/30 10:59 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/530-8458a07c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。