スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国、ASEANのFTA発効 19億人の自由貿易圏始動 

中国、ASEANのFTA発効 19億人の自由貿易圏始動(47NEWS)
2010/01/01 09:11

中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の自由貿易協定(FTA)が1日、本格的に発効した。両国・地域間で貿易される品目の大半について関税が撤廃され、人口規模で世界最大の約19億人の自由貿易圏が生まれた。

中国は既にASEANとの間での人民元を使った貿易決済を試験的に解禁している。FTAにより両国・地域間での貿易・投資が活発化すれば、通貨の国際化を促すなど、中国の周辺諸国の経済への影響力がさらに拡大しそうだ。

関税が撤廃されるのはタイ、インドネシアなどASEANに先に加盟した6カ国と中国の間で貿易される品目で、対象は全貿易品目の約9割。ベトナムなど後発加盟の4カ国は段階的に関税を下げ2015年にゼロ関税となる。

中国―ASEAN間のFTA発効とともに、ASEAN先行加盟の6カ国間の関税も1日、ほぼすべての品目で撤廃された。
-----
新年早々ビッグニュースです。

ここでポイントを整理すると・・・・、


中国商務部・貿易研究院によると、FTA発効は中国の民間企業に受益をもたらし、長期的には航空券などの値下げや渡航に伴う手続きの簡素化などにより、中国観光業にもチャンスをもたらすとみられている。また中国は不足する原油、石油製品、プラスチック原料、天然ゴムなどを、より低コストで調達することが可能になるという。(レコードチャイナ)


米海軍の影響力の大きいマラッカ海峡を通さず、中東産原油を供給するルートを開拓するのは、中国の長年の宿願だった。中国の影響力が大きくなればなるほど、同地域で第2次世界大戦以前から存在していた日本の経済的な影響力は弱まり、両国間の競争もさらにし烈になると、専門家はみている。(東亜日報)


一方、一部の専門家は、この「ゼロ関税」実施は中国とASEAN双方の一部の同質化した農産品には打撃となる恐れがあると見ています。(CRI)



同質化した農産物?

中国で不足する農産物の筆頭が天然ゴムなのであれば、これからますます続くマイカーブーム。
タイヤ業界に恩恵が。






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2010/01/02 06:48 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/534-5fa9ca9b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。