スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

函館どつく 大型船ドック 10月稼働 関東以北唯一 50億円かけ整備 

函館どつく 大型船ドック 10月稼働 関東以北唯一 50億円かけ整備(北海道新聞)
2010/03/16 08:29

函館どつく(函館)は15日、総トン数12万トンの大型船舶を修繕できる大型ドックを函館市の函館造船所内に整備中で、10月からの稼働を見込んでいることを明らかにした。関東以北で唯一の大型船修繕設備となり、整備費は約50億円。国内外の修繕需要を取り込み、収益拡大を図る。

大型ドックは、長く函館港のシンボルだった大型クレーン2基の撤去跡地に昨年夏から整備している。長さ330メートル、幅58メートル。船の引き込み装置や排水ポンプ、最大70トンまでつり上げ可能なクレーンなどを備える。

同社によると、これまで関東以北にはタンカーやコンテナ船など大型船の修繕設備がなく、国内では関西方面、国外では中国などで修理していた。今後は函館でフェリーや自衛隊艦船などの修繕や検査が可能になる。
-----
津軽海峡(つがるかいきょう,Tsugaru Strait)は、北海道南端(道南)と本州北端(青森県)との間にあって、日本海と太平洋とを結ぶ海峡。東西は約130km、最大水深は約450m。本来は日本の領海と出来るが、国際海峡となっている。(Wikipedia)


かつて中曽根内閣のときに、「三海峡封鎖」を掲げたことがありました。

津軽海峡は、日本の海ではなく、公海なんですね。
ですから、以下のようなことも起こります。

う~ん、こういうことは、日本国民にとっては、屈辱的?


中国の軍艦が津軽海峡通過 防衛省確認(日本経済新聞)
2008年10月20日

防衛省は20日、中国海軍の駆逐艦や最新鋭フリゲート艦など4隻が青森県北端の竜飛崎から西南西約37キロメートルの日本海公海上を北東に向けて航行しているのを確認したと発表した。海上自衛隊の哨戒機P3Cが19日午後5時ごろ発見。4隻はその後、津軽海峡を通って太平洋方面に抜けた。中国戦闘艦による津軽海峡通過の確認は初めてという。

4隻は公海上を通っており、領海侵犯はしていない。統合幕僚監部は「中国海軍は潜水艦を含め動きを活発化させ、大陸周辺だけでなく太平洋側にまで活動範囲を広げつつある」と動向を注視している。

4隻のうち最新鋭フリゲート艦「ジャンカイ2級」と補給艦の2隻は対馬沖を航行しているのを海自が17日に発見。駆逐艦「ソブレメンヌイ級」とフリゲート艦「ジャンカイ1級」の2隻はロシアを親善訪問した後に合流したとみられる。



江蘇省船舶業、世界市場でのシェアが12.6%に(朝日新聞)
2010年3月16日15時37分

江蘇省船舶業界の最新統計データによると、同省の船舶業が世界市場で占めるシェアは12.6%に達した。新華網が15日に伝えた。

江蘇省の船舶産業は09年、飛躍的な発展と歴史的なブレークスルーを果たし、中国船舶工業発展における重要な力となった。年間売上高は約1575億元、利益は約180億元に達し、それぞれ50%以上の成長を実現した。うち、南通・泰州・揚州の3大造船基地が全省の造船量の88%を占めた。また、江蘇新世紀、揚子江、熔盛重工、中遠川崎、揚州大洋の5企業は、全国の造船企業のトップ10に入った。

統計によると、09年、江蘇省における造船の竣工量は1546万積載重量トンで、前年同期比74%増、世界市場でのシェアは12.6%、中国市場でのシェアは36.4%に達した。新規受注量は733万積載重量トンで同比62.2%減だったものの、世界市場でのシェアは17.3%、中国市場でのシェアは28.2%に達した。
-----
中国製の船を日本で修理するということが頻繁に起こるかも?

アメリカの戦闘機F15イーグルは、日本でメンテナンスされた方が、飛行距離が伸びるのだとか。
同じことが、船舶でもいえるのでは?

日本の技術は、世界一!!





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2010/03/16 21:26 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/557-f9643947







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。