スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国、技術サービス・ソフトウエア輸出に助成金支給へ 

中国、技術サービス・ソフトウエア輸出に助成金支給へ (ロイター)
2010年6月25日3時49分

中国財政省は24日、テクノロジーサービス、およびソフトウエアの輸出に助成金を支給すると発表した。

同省がウェブサイトに掲載した声明によると、助成対象となるのは、10万ドルを超える輸出契約で、2009年に銀行から外国通貨での決済の証明を受けた取引。
助成率は中国人民銀行(中央銀行)の最新の1年物金利を上限とし、支給額は500万元を上限とするとしている。

米通商代表部(USTR)は3月に公表した今年の年次貿易報告書で、中国が税金の払い戻しや割当制度など、外国の工業製品および農産品を差別する一連の非関税貿易障壁を撤廃していないと指摘している。

また、インターネット検索大手の米グーグルが中国当局によるインターネット検閲が貿易障壁にあたるかどうか、米国、および欧州の当局と協議を進めるなどの動きも出ている。
-----
この記事から判断すると、

テクノロジーサービス、およびソフトウエアは、まだ輸出できるまでに成長していないということと、外国の工業製品および農産品の輸入に規制がかかっているということです。

さて、

IT産業の成長に期待するか、農産物の輸入の規制緩和に賭けるか?

って、僕は食品輸入の亨泰(0197HK)を持ってますから、当然、農産物の輸入の規制緩和に期待します。

亨泰(0197HK)









にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2010/06/25 09:00 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/600-b6862210







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。