スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W杯でチラチラ露出している「英利集団」って何!? 

W杯でチラチラ露出している「英利集団」って何!?(ネタりか)
2010/6/30 16:56

大会も中盤戦に入ったサッカーW杯。世界の目がピッチに集まるなか、ピッチ脇に広告を出している企業も注目度をぐんぐんアップさせている。世界的に名の知られた企業がほとんどだが、そのなかに「英利集団」という見慣れない企業の名前が。一体どんな会社なのか。

英利集団は、最近急成長している中国のソーラーパネルメーカーです。ニューヨーク証券取引所にも上場しており、欧州、特に太陽発電装置の普及を進めているドイツへの輸出で多大な利益を上げています。中国企業としては初のW杯スポンサーで、知名度アップを狙って今年3月に名乗りを上げたそうです」(都内のコンサルタント業者)

実際、スポンサーになることが決まってから、欧州市場などで注文が殺到。「W杯効果」で受注が4倍近くに膨れ上がったという。W杯は無名企業が名前を売るには絶好の機会というわけだ。ただし、スポンサーになるには相当の軍資金が必要。たとえば、日本企業で唯一、FIFAパートナーに名を連ねるソニーのは、「2007年から8年間の契約で、総額330億円」(同社広報)と途方もないスポンサー料を払っているという。
-----
ドイツで中国製のソーラーパネルが高評価されてるようですが、中国国内では今ひとつ?

でも、英利集団ががんばれば、香港に上場するソーラーパネルメーカーにも恩恵が?






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2010/06/30 22:37 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/602-ea323ffc







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。