スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハンセン指数下落-米景気見通し下方修正と原油高で  

ハンセン指数下落-米景気見通し下方修正と原油高で(ブルームバーグ)
米金融当局が2008年の米経済成長見通しを下方修正したのに加え、原油相場が上昇し、1バレル当たりほぼ100ドルまで近付いたことが背景にある。
-----
・米連邦準備理事会(FRB)が経済成長率について慎重な見通し。
・円が対ドルで2年ぶりの水準に上昇したことを受けて、キャリートレードで資金を調達していたヘッジファンドがリスクの高いポジションを解消するのではないかとの懸念が広がった。

・米ウォルマート・ストアーズが得意先の商社、リー・アンド・ファンを中心に輸出株が下げた。
・ジェット燃料費用の増加への懸念から中国東方航空をはじめ航空株も売られた。
・中国本土系の固定電話事業者は、中国政府が間もなく携帯電話サービス免許を交付する
との期待感を背景に、これまで2営業日にわたって急伸していたが、この日は利食い売り。



それにしても、原油高なのに香港市場の石油株まで軟調ですね。
香港から、資金が逃げてるのでしょうか?

ドル安ですからね。
「ドル建ての原油に割安感が生じ、投機資金の流入が活発。」(共同通信)ということらしいです。


「価格統制に加え、大量の石油を輸入していることから、中国の製油会社は打撃を受けるだろう。石炭は石油の代替エネルギーであることから、炭鉱会社が恩恵を受けよう。」(ブルームバーグ)

中国石油化工(386HK)は×、神華能源(1088HK)は○。

シノペック(0386)




神華能源(1088)







中国、将来的に食料自給率95%を確保へ(人民網)
中国は人口の割に耕地が少ない。世界全体に占める耕地面積は7%で、世界の5分の1の人口を養わなければならない。中国が穀物輸入の枠を広げれば、食料の価格に影響が出ることから、国際社会は中国の動向に常に気を配っている。

中国は将来的に95%の食料自給率を保持しなければならない。これを実現するために、政策に力を入れ、農産物の供給を確保していく。
-----
耕地面積を広げるには、灌漑を行う必要がありますね。

天業節水(8280)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/11/21 22:33 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/65-9a93b6bb







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。