スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フォルクスワーゲン新型ビートル初公開 

フォルクスワーゲン新型ビートル初公開(日刊スポーツ)
2011年4月18日23時26分

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は18日、中国上海市で、カブトムシのような外観で知られる「ビートル」の3代目となる新型車を初公開した。初代からの丸みのある形を踏襲しつつ、スポーツカーのような感覚も取り入れたデザインになった。

19日に開幕する上海モーターショーの前夜に公開することで、世界最大の自動車市場に成長した中国を重視する姿勢をアピール。中国の乗用車市場でトップのシェアを誇る地位を、さらに強固にする。

1930年代に開発された初代ビートルは2003年の生産終了までに世界で約2150万台が売れた名車。1998年に発売された2代目の「ニュービートル」も丸みを帯びたデザインを引き継ぎ、日本を含めた各国で人気を呼んだが、昨年で生産を終えた。
-----
函館の道路を走っている外車を見ていると、どうやら一番多いのがアウディのようですね。
たぶん、駆動方式がFFや4輪駆動だからでしょうか?

北国では、後輪駆動は運転が未熟な方にはオススメできません!
アイスバーンでの急加速などの「急」が付く運転は、命取りとなる可能性があるからです。

それにしてもドイツ車って、そんなにいいですか?

僕が以前乗っていたBMW、故障ばっかりで・・・・。
電気系統の故障がやたら多かったですから・・・。

新車なのに、エアコンが効かないとか、ライトやウインカーの玉切れがしょっちゅうでしたから。
しかも、半ドアの警告灯がないものだから、半ドアで走ってたりして・・・・。
後続のベンツの運転手に、教えてもらったこともある。
もしかして、ベンツも半ドアの警告灯がない?







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2011/04/19 00:12 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/669-c0e20276







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。