スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国と特許審査短縮協定、11月から実施 

中国と特許審査短縮協定、11月から実施 (読売新聞)
2011年10月18日7時30分

日本と中国の特許庁が相互に、企業による特許出願の審査を共有して審査期間を大幅に短縮する協定「特許審査ハイウエー」の導入で合意したことが17日、明らかになった。

18日に北京で締結式を行い、11月から実施される。従来は、中国での特許権審査は出願から2~3年必要だったが、日本企業は半年程度に短縮され、中国市場進出が優位になる効果が期待できる。

中国が他国の特許当局との間で協定を締結するのは初めて。
日本にとっては米国や欧州などに続き17例目となる。

協定では、企業が日中両国で特許権を出願した場合、一方の国が特許権の取得が可能と判断すれば、もう一方の国と審査書類を共有する。両国で別々に審査を行う場合に比べて手続きが大幅に簡略化できる。
-----
「中国が他国の特許当局との間で協定を締結するのは初めて。」だそうですからね。
さてさて、見守るしかないですね。








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2011/10/18 09:22 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/690-ca24d97c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。