スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NY原油急落、90ドル台に 需給懸念後退で1カ月ぶり 

NY原油急落、90ドル台に 需給懸念後退で1カ月ぶり (共同通信)
28日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、需給逼迫懸念が後退したことから急落し、指標となる米国産標準油種1月渡しは、ほぼ1カ月ぶりの安値水準となる前日比3・80ドル安の1バレル=90・62ドルで取引を終えた。3営業日続落で、値下がり幅は計7・56ドルに達した。石油輸出国機構が増産に動くとの観測で朝方から売りが先行。
-----
いや~、ずいぶん下がりましたね。
今日の石油株は大丈夫でしょうか?
シノペック(0386HK)は上がる気が・・・。


ADRですが、

「アジア最大の石油精製会社、中国石油化工(Sinopec)や、中国最大の海洋資源会社、中国海洋石油(Cnooc、CEO US)も高い。 」(ブルームバーグ)

シノペック(0386)




CNOOC(0883)





サウジが武装勢力208人拘束、石油施設などの攻撃を計画(ロイター)
サウジアラビア政府は28日、石油施設やイスラム法学者・治安部隊への攻撃を計画していたとして、武装勢力のメンバー208人を拘束したことを明らかにした。
-----
このニュースも原油価格下落につながりますね。


ただ、

国内の石油供給、近く正常化=中国公式メディア (AFP=時事)
中国の公式メディアは28日、同国内の石油不足問題について、政府が石油を増産させるとともに、買いだめや違法な値上げを取り締まる措置を取ったため、供給は近く正常に戻るだろうと伝えた。

政府が一部の石油製品の価格を約10%引き上げたこともあり、中国石油と中国石化は現在、フル稼働状態になっていると伝えられている。
-----
もしかして、フル稼働状態でも石油が足りない?

とうことは、その他の石油会社にも恩恵が?

ペトロチャイナ(0857)




中信資源(1205)




中国石油香港(0135)




中海油田服務(2883)







NYダウ、331ドル高=今年2番目の上げ幅 (時事通信)
28日のニューヨーク株式相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)のコーン副議長の講演をきっかけに追加利下げへの期待が膨らみ、優良株で構成するダウ工業株30種平均は今年2番目の上げ幅となる前日終値比331.01ドル高の1万3289.45ドルで取引を終えた。過去2日間の上げ幅は546ドルに達した。
-----
連邦準備理事会(FRB)のコーン副議長は、新たな金融市場の混乱は当初の予想以上に経済成長を鈍化させる可能性があるとし、政策担当者は「柔軟かつ実利的」であるべきだとの考えを示した。市場では「米金融当局は、米国の景気減速はあっても失速はさせないというスタンスにある」(大手証券)と受け止められた。(ロイター)


ドル高とアメリカ市場が失速しないなら、中国の輸出企業には有利となるはず。







にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/11/29 08:50 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/72-6ef08145







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。