スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本製品のシェア回復も 

「脱中国機運高まれば日本製品のシェア回復も」と投資専門家(ZAKZAK)
2012.10.14

投資情報を提供するT&Cフィナンシャルリサーチ日本株情報部マネージャーの東野幸利氏はこう見る。

そんな「世界での中国製品シェアの減少」が追い風になると東野氏が注目するのがいすゞ自動車(7202)とコマツ(6301)だ。
また、エアコンや冷蔵庫、洗濯機などの白物家電では富士通ゼネラル(6755)、工作機械ではツガミ(6101)などがシェア奪還の可能性を秘めているという。

「洋服のしまむら(8227)は中国進出に出遅れていた分、ラッキーといえます。しかも同社は国内のアパレルメーカーから商品を仕入れている。日本のアパレル業界は中国製品に圧倒されていますが、これを機に日本メーカーが息を吹き返すかもしれない。

同じく家具や建材も安価な中国製に押されていますから、比較的高品質な家具を販売する島忠(8184)や欧州製の輸入建材を扱うアドヴァン(7463)などがメリットを得ると見られます」
-----
いすゞ自動車か・・・・。

いすゞ自動車(7202.TO)

事業内容:国内トラック製造販売大手。タイでピックアップも。ディーゼルエンジン生産、海外販売に強み
時価総額:646,498百万円

URL http://www.isuzu.co.jp/index.html



いすゞ、江鈴汽車集団との合弁契約締結について(いすゞ自動車)
2012年8月7日

生産開始は、2014年初(予定)とのことですが、果たして予定通り行われるのか・・・・。
で、香港市場でいすゞ自動車といえば、慶鈴汽車 (チンリンモーター)です。
株価が順調に回復してきているようですね。



慶鈴汽車股分有限公司
チンリン・モーター(1122HK)

事業内容:(軽量、ピックアップ、中型、大型)トラック、多目的自動車、自動車部品、付属品の製造
時価の円換算:224億円

URL http://www.qingling.com.cn





にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2012/10/14 21:52 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/734-16ac0091







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。