スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11月の中国消費者物価、6.9%上昇――11年ぶり高い伸び 

11月の中国消費者物価、6.9%上昇――11年ぶり高い伸び(日経)
中国国家統計局が11日発表した11月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比6.9%の上昇となった。1996年12月(7.0%)以来、11年ぶりの高い伸び率。物価上昇は食品以外の品目にも広がる気配をみせており、中国政府は今後、インフレ警戒を一段と強めるとみられる。


11月のCPIは、CPIバスケットの3分の1に相当する食品の値上がりが押し上げ要因だった。食品は18.2%上昇と、上昇率は依然として最大だが、物価上昇は食品にとどまらず、公共料金や旅行費など、経済全体に広がっている。「食品以外」という項目は10月は1.1%上昇だったが、11月は1.4%上昇と今年最大だった。(ロイター)


品目別では、食品価格は18・2%の上昇で、生鮮野菜が28・6%、油脂が35・0%、生卵が10・0%上がった。自動車用燃料と自動車部品は、5・5%の上昇だった。(東京新聞)





中国、貿易黒字262億ドル 11月、過去3番目の高水準(中日新聞)
中国税関総署は11日、11月の貿易黒字が前年同月比14・7%増の262億8000万ドル(約2兆9400億円)に上ったと発表した。月間の黒字額としては過去最高だった10月の271億ドルをやや下回ったが、過去3番目の高水準。
11月の輸出は22・8%増の1176億2000万ドルで、輸入は25・3%増の913億4000万ドル。いずれも前月とほぼ同じ伸び率で、中国当局の輸出抑制策は目立った効果が出ていない。原油輸入量は12・5%増の1361万トンと高い伸びが続いている。
-----
原油の需要に衰えなし!




中国国有企業、来年から配当支払いへ(ロイター)
中国政府は11日、国有企業に対し、来年から利益の5%または10%に当たる配当を支払うよう指示した。

 財政省のウェブサイトに掲載された声明によると、石油、石油化学、電力、通信、石炭、タバコなどの産業は10%、鉄鋼、輸出入、運輸、電子機器、建設など競争の激しい業界は5%の配当支払いが義務付けられる。軍事産業や研究所直轄の企業は配当支払いが免除されるが、3年後に見直しが行われる。
-----
これは、株式投資に追い風ですね。

特に、10%の配当を義務付けられたセクターは、財務省が「儲かっている!」と判断しているのでしょうね。


中国製、世界武器市場の3% アジアなどに輸出(MSN産経ニュース)
11日付の中国紙、第一財経日報によると、中国の軍需用品の生産、輸出を担当する国防科学技術工業委員会は、中国製武器が世界の武器貿易市場の約3%を占めており、主な輸出先はアジアやアフリカ、ラテンアメリカ諸国と明らかにした。
-----
「軍事産業は配当支払いが免除」とのことですが、あまり儲かっていることを世間に知られたくない業界です。








にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2007/12/11 22:11 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/76-e5aadfad







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。