スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国、香港上場企業の本土市場上場を認可の可能性=証券監督当局 

中国、香港上場企業の本土市場上場を認可の可能性=証券監督当局(ロイター)
中国政府は国内株式市場を拡大する対策の一環として、香港株式市場に上場している国内外の企業に対し、年内に国内市場への上場を認める可能性がある。中国証券監督管理委員会(CSRC)の尚福林委員長が17日明らかにした。
-----
これが実現すれば・・・。

A-H市場の統一ということになるのでしょうね?




香港株(終了):6日ぶり反発-最近の下げは行き過ぎとの見方広がる (ブルームバーグ)
香港株式市場では、ハンセン指数が6営業日ぶりに反発。前日に2001年の米同時多発テロ以降で最大の下落となったのは行き過ぎとの見方が広がった。HSBCホールディングスとエスプリ・ホールディングスが上げを主導した。
-----
「一部投資家は相場下落で買いを積み増していた。」そうですが、皆さんは?

僕は、買い増す資金力なし。

HSBC(0005)




エスプリ(0330)




先日ゴールドマンは、HSBC(0005HK)の目標株価を114香港ドルと、従来の 119香港ドルから引き下げ、「売り」としていましたが。

やはり、あてにできないものですね。


そのHSBCですが、

米経済減速、中国の金融引き締め策に影響を与える可能性=HSBC(ロイター)
HSBCホールディングスの中国担当首席エコノミスト、Qu Hongbin氏は中国人民銀行(中央銀行)による目先の利上げは0.27%ポイントの1回にとどまるとし、より長期的な金利見通しは米景気に大きく左右されるとの見方を示した上で、「米中の金利差がなくなれば、中国の利上げ余地は抑制されるだろう」と語った。
-----
中国政府は、金利の安い円やドルを借りて、金利の高い人民元を買う、いわゆる「キャリートレード」の標的になることを恐れているのだとか。

アメリカの金利が下がって、中国の金利が上がるのを好まないということでしょうか?




中国の物価抑制策、市場経済の妨害ではない=国家発展改革委高官(ロイター)
中国国家発展改革委員会の高官は17日、中国が最近導入した物価抑制策について、インフレ期待の安定化を目指した措置であり、市場経済を阻害するものではない、と強調した。

国家発展改革委員会は、小麦粉、コメ、麺類、料理用油、牛乳、液化石油ガス(LPG)を生産するすべての主要業者に対し、大幅な値上げの前には当局に申請することを義務付けた。
-----
昨日のニュースには、穀物とはあっても、「小麦粉、コメ、麺類」とは書いてなかったのに。

原料が安くなったら、製品を作る会社は儲かるはず!と思ったのに。
統一企業(0220HK)の株価が戻りますように、と祈ってます。

だけど、本当に、今日は統一企業が上昇すると信じてたものですから、ケイタイで株価をチェックしたとき、17%安!

脳天に電気が走りましたね。
一瞬、思考回路が停止しました。

統一企業(0220)




あれ、上の記事に「肉類」がありませんが・・・。
肉も、ですよね?

最近、上昇が目立つ卜蜂国際(0043HK)ですが、今日も上げてます。
ここは、鶏肉と豚肉ですね。

「農業、畜産は中国大陸で展開。EUが中国の鶏肉に対し市場開放を行っていないため、日本が鶏肉の主要輸出先である。トルコにおいては鶏肉の販売も。」(サーチナ)

PCポクハン(0043)










にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/17 20:47 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/91-503a0952







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。