スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

商品相場:金属や穀物主導、1カ月で最大の上げ-景気減速懸念が緩和 

商品相場:金属や穀物主導、1カ月で最大の上げ-景気減速懸念が緩和(ブルームバーグ)
商品相場は24日、過去1カ月で最大の上昇率を示した。金属や穀物、エネルギー銘柄が上昇をけん引した。中国の経済成長や借り入れコストの低下により世界の経済成長が下支えされ、原料需要が拡大するとの観測が高まった。
-----
「市場では、米経済がリセッション(景気後退)入りしても、中国やインドの今後の経済成長によりその影響が緩和されるとの認識が広がっているとの見方。」とありますが、”中国の成長力”に賭けて、我々中国株投資家が存在しています。

こんなこと、今さら・・・、という感じですね。



ところで、皆さん、「ジェイコム男」ってご存知ですか?

株安なんの! ジェイコム男“190億円”儲けの極意(ZAKZAK)
年明けから続く大幅株安に、世界の個人投資家が青息吐息のなか、億単位で資産を増やし続ける若者がいる。2005年末のジェイコム株誤発注騒動で、わずか10分の間に22億円の利益をたたき出した「ジェイコム男」こと、B・N・F氏(29)だ。世界的株安にもビクともしない、“デイトレの神様”が、儲けの極意を明かした。
-----
最近調子の良くない皆さん、株の神様の極意に触れましょう!


1、今回ほどの下げ相場の場合、一日中チャートを見る時間がない限り、『損切り』を恐れずに現金で持った方がよいでしょうね。

2、アメリカやヨーロッパ、アジア株の動きに加え、為替や先物、雇用統計などの重要指標を常にチェックしながら、総合的に判断しています。

3、選定銘柄は相場の上げ下げにかかわらず、大型銘柄のみ。

4、B・N・F氏は「相場に自分の思いは一切通用しません。『ここまで儲けたいから、これだけ買う』という考え方は必ず失敗します。厳しい相場では、一番難しいけど、一番大切なのが『売り時』。これが分からないから、傷口を広げてしまう」と話している。



1、う~ん、今回のような場合は、「売り」が正解だったのか。

2、これはやってますが・・・。

3、そういえば、小型株に手を出して失敗することが多いなあ。

4、僕の場合、「買った価格の倍になったら売る!」というルールなんですが、なかなか思い通りにならないなあ。自分のルールを見直さなければ!






にほんブログ村 株ブログ 中国株へ にほんブログ村 株ブログ 香港株へ にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

[ 2008/01/25 08:57 ] アーカイブス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chupako5858.blog109.fc2.com/tb.php/97-87327e81







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。